FC2ブログ
写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

野鳥ツアー第8戦(2019/08/03)

また、更新の間隔がかなり広がってしまいました。

インスタはなんとかやってますが、

その便利さにかまけて、ブログの方をさぼり勝ちになっています。

反省、反省の日々で御座います…。


※ちなみに、勝手ながら「公表コンテスト」は諸事情により、

次回で最終回とします。お察しください。(笑)

=============================================================

さて、タイトルを見て、「またかよ~」って声が聞こえてきそうですが、

そうです。良い思いをしてばかりいる、

野鳥ツアーへ、またまた行ってきました。

しかし、今回は実のところ地元の日本一有名な水場っと、

勝手に噂している、某超有名探鳥ポイントです。

なぜ、地元なのにわざわざツアーに参加したかというと、

理由がありまして、ネット知り合った方が、

九州からわざわざ、出てきてくださるということで、

折角なので、直接行けば良いのに(笑)、

わざわざ遠回りをして、電車とバスでの会話を楽しむため、

今回のツアーは、自分でも面白い行動となりました。


さて、前置きはそのくらいにして、

今回のこの超有名ポイントの野鳥達を紹介していきましょー。

まずは、バスを降りて、ポイントまでの坂道を下っている途中で、

いきなり!ほんとにイキナリ!!

「ホシガラス」が3匹、目の前に!!

いやぁ~これには、僕も正直かなり驚きました。

なにせ、今回のツアーでは一番楽しみにしていた野鳥だったので、

これは、ほんとにラッキーでした。

しかし、まだカバンからカメラを出していない人がいる位の場所で、

こんなにも簡単に観察できてしまう、このポテンシャル。

実に素晴らしいスタートとなりました。

本日の18枚



そして、実際にポイントについてみると、

スタートが良すぎたのか???

かなりの長い時間、「チーン」でした。(笑)

そう。何も出てこない時間がかなりの長さで続きました。

これには、一同「う~ん。」状態。

それでも、根性(笑)で待っていると、

ウソがたくさん、かなりの頻度、かなりの個体数で登場!

本日の18枚

本日の18枚

本日の18枚

本日の18枚

本日の18枚


みんな、あのぷっくりふくよかな、スタイルに、

一同、思わず「かわいいぃ~」っと、歓声が上がるほどでした。


そして、かれこれウソの団体様を観察していると、

これまた、僕的には嬉しかった「ルリビタキの幼鳥1年生」が、

登場しました。僕としては、幼鳥はこの場所でしかまだ見たことがなかったので、

何時も、この出会いを大切にしています。
(ちなみにこのポイントへは、4回目の訪問になります。)

本日の18枚


やっぱり!赤ちゃんって、どんな生き物でも可愛いですね!

たまらない時間が、貴重な時間が、幸せな時間が、

それを、この愛機のカメラでパシャ、パシャ。

う~ん、ホント幸せな時間を過ごせました。

本日の18枚



そんなこんなんで、ぼちぼち野鳥が出始めたころ、

いきなり、上空でホシガラスの声が!

しかも、良いところに止まってくれている。

っが、自分の立ち位置では、厳しい場所に止まっていて、

ちょっと、苦労しましたが、何とか鳴いている、

貴重な1枚を収めることができて、本人ホクホク!

本日の18枚



その後は、僕の大好きな「メボソムシクイ」が登場したり、

本日の18枚


皆さん、お待ちかねの「キクイタダキ」もばっちり出てくれ、

それは、もうあのシャッター音の異常な瞬間は、

なかなかの耳に残る、瞬間でした。

っというより、あまりのスターの登場に、

あの量のシャッター音は、異常な状況でしたね。

ほんと、笑いが起こるくらいのおぞましいシャッター音量。

フフフ。今思い出しても、笑けてきます。

本日の18枚

本日の18枚


それにしても、九州から出てきたかいがありましたよね。

客人には、「持ってるねぇ~」なんて、話をしながら、

キクイタダキとホシガラスのあの登場数には、

僕も、正直たぶん無理だろうと思っていたので、

やっぱり「持っていた」んですね!ほんと、感動な時間でした。


その後は、ポイントを外れて、探索してみたりしましたが、

念願の「オコジョ」は流石に、無理でした。(泣)

ガイドさん曰く、大勢いる時点で無理でしょう…とのこと、

一人で来て、登場ポイントで構えていれば、

たぶん、そんなに難しくなく見れますよ!っとのこと。

「う~ん、ホントかなぁ~」なんて、正直思いましたが、

まぁ、宿題を置いていかないと、また来る理由が無くなっちゃいますからね。


その後は、綺麗な色の「ルリビタキの♂」や、メス個体?若?も見れたり、

本日の18枚




ほんと、凛とした美しさで(僕の中ではですが、)

キリッ!っと登場してくれた「メボソムシクイ」の水浴びが見れたり、

本日の18枚

本日の18枚

本日の18枚


あっ、忘れてましたが「ヒガラ」も見れましたよ。

本日の18枚

本日の18枚


ってなわけで、客人を迎えての探鳥となりましたが、

結果、ほんと色々なパターンの野鳥達が見れて、

幸せな時間を一緒に過ごせたことが、

今でも、仕事中に思い出しながら、活力となっています!

やっぱりバードウォッチングは、僕の中での活力源ですね!

今後も、普段のバードウォッチングをしながら、

たまには、野鳥ツアーに参加して、

1日中どっぷり探鳥するという、特別な時間を過ごしていきたいなぁ、

っと正直思うところであります…。


追伸。

9月に既に、次の野鳥ツアーの予約を入れたのは誰でしょう…。(笑)

コメント

kenekさん こんにちは
この水場は 本当に素敵ですよね。
鳥もよく来てくれますが 昼食も美味しいですからね・・・
7月に行ったときはホシガラスが出てきてくれませんでした。
着いて すぐにホシガラスに遭遇されたのは 羨ましい限りです。
楽しい一日でしたね。
うささん、こんばんは。

ほんと、この水場は宝物な場所ですよね。
&夏なのに冬鳥がばっちり見れる貴重な場所です。

今回は僕は、そば定食を頂きました。
確かに、あんな山奥であの味にはびっくりですよね。

ホシガラスには、ほんと出会いたかったので、
凄い嬉しい出会いでした。かなりの近距離でしたし、
今から、ポスターを作って部屋に飾ろうかなぁ(笑)なんて、
本気で(笑)考えているところです。

ほんと、素晴らしい良い一日でした!
こんばんは
最近更新が無いので心配しております 
お元気でお過ごしですか

私事ですが今日M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROを購入しました
sanbarikiさん、こんにちは。

ブログはサボっているだけで、相変わらず元気に鳥見しています。
宜しければ、インスタはちょこちょこアップしてますので、覗いてみて下さい。

って事で、刺激を頂いたので、今日の夜にでも新作をブログアップしますね。
また、お暇を見つけて遊びに来てください。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
野鳥写真を中心に、日々、良い写真が撮れないか模索中です。最近は、「良い1枚」との出会いを求めて、カメラとの格闘の日々を送っています。

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

仕様機種(メインカメラ)
Panasonic LUMIX G9

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
・LUMIX G 20mm/F1.7 II
・LUMIX G LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


使用機種(ほぼマクロ撮影専用機(笑))
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
・TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di MACRO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: