FC2ブログ
写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ウソ?

ウソ?ホント!いや、ウソなんですけど...。

いやぁ~ホント、ウソなんですけど...。

っていきなり訳が分からない文書で恐縮ですが、

知らない方なら、きっと驚くはずなのです!

そう、梅雨に入っても、なんだか雨も少なく、

暑い日も度々ある、今年の6月ですが、

なんと、こんな暑い季節に、

「ウソ」に出会える野鳥スポットがあるのです。

そう。今回は、昨年にも訪れた、

夏なのに、冬鳥に出会える、

そんな野鳥スポットに遠征で出掛けてきました。

今日アップするのは、ウソの写真ですが、

他にも、色々な野鳥が見られるこのポイントです。

昨年もアップした、冬鳥の代表ルリビタキなんかも、

夏の暑い時に、見えたりします。

今回の目的は、2度目のこのポイントで、

前回に出会えなかった、野鳥に会うことでしたが、

もう、お気づきですね。そう、

目的のたくさんの野鳥には出会えず、

ウソが沢山出現してくれたので、

その写真達なのです。(苦笑)

ってなわけで、もう次のリベンジ遠征も決まりまして、

7月には、また出向くことに、今のところ予定しています。

では、6月のウソをどうぞ。

では、本日の5枚。

本日の5枚

ウソは、ほんとコロコロしていて、癒されますよね。

本日の5枚

水浴びもしてくれて、サービス満点です。(笑)

本日の5枚

今回は、なんと!ウソの飛翔シーンは、全滅。

あぁ、やってしまいました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

本日の5枚

運よく、メスも顔を見せてくれました。ほんと、可愛いです。

本日の5枚

ちょっと、良い枝に留まってくれたのですが、

こちらがミステイクですね。(悲)


今回は、この場所では初の4Kフォトでの参戦。

正直、一眼の必要性を感じる撮影になりました。

やはり、木々の陰になる、暗い場所での撮影には、

G7では、苦しいですね...。

なんとこの日は、この場所にカメラマンは、

20人を超えていたでしょうか...。

しかも、ほぼ自分以外は、大砲カメラ。

あぁ、ウラヤマシイですねぇ~。

っでも、きっと4Kフォトにしか撮れない、

そんな瞬間をリベンジには、撮ってきたいです!

Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

コメント

こんばんは
毎度です
大阪の堺市に毎年フクロウが来る場所が有り毎年行きますが
皆大砲5四のフルサイズです今回は飛翔は無いですが
G8で撮りました(Blogには乗せませんが鳥仲間に聞かれるのを恐れて
いつもD300Sにシグマの150~500で撮ってますが)
みんな驚いてました。又G8特に4Kにはみんな驚いてました
大砲の時代は去りいずれミラーレスの様な軽量コンパクトになって
行く気がします、其れに編集ソフトの進化も驚きです
ちょい先になりますが翡翠の飛翔でテストしてみたいと
考えてます

こんにちは
ウソって渡り鳥じゃなかったのですね、まあ渡り鳥もツバメのように
超長距離の渡をすつ鳥もいれば、せいぜい山奥まで渡るだけの鳥もいますから
一概には言えませんが
sanbarikiさん、こんばんわ。

そうですね。どうやら2020年には、
8Kカメラの大衆版が出るようですから、
その時がくれば、3200万画素の動画撮影が主流になるかも?
ですかね...。っというより、逆に自分の一眼(D600)は、
その頃には、過去の遺産かもしれません。(苦笑)
機械の進化は、止まることを知らないですから。
しかし、大砲レンズの皆さんに勝つ時代が来るのが、
ちょっと、楽しみだったりするのは、
自分だけではないはず。( ̄▽ ̄) ニヤ
翡翠の飛翔写真。楽しみにしております。
dさん、こんばんわ。

ウソは漂鳥と言ったり、冬鳥と言ったりですね。
ほんと、このスポットに行くと、
野鳥の季節感無視の状況ですから、
ちょっと、笑けてくるほど面白かったりします。

次回は、7月の初め頃にリベンジ遠征の予定です。
撮れなかった、キクイタダキ・ホシガラス・イスカが、
撮れれば言うこと無しなのですが...。
こんばんは
2日前に大阪の中之島で橋が多い所ですが
夜景のテストD600だけ三脚使用  E5mkII G8でチョイと
やって見ましたがG8は凄いと実感しました
ルミックスの7-14mmf4,0レンズはE5mkIIよりG8の方が断然
相性は良いです  今回のテストで
D600は手放します G8にオリのコンボジットが有れば
E5も手放すんだけどね〜 
sanbarikiさん、こんばんわ。

そうですか!D600を手放して良いほど、
G8は優秀なのですね。(驚)
一眼レフの時代は、既に凌駕され始めているのでしょうか?
それにしても、G7とは違って、夜景とか高感度撮影のレベルが、
高いのですね?G7での4Kフォトでは、ちょっと暗いだけで、
ISO3200を超えてくると、ちょっと写真としては、
高ノイズ&解像度悪し&境界線ボケの連発で、
ちょっと、写真としては使えない印象です。
やはり、新しく進化しているものは、良いのですね...。
う~む、欲しいけど買えないし...。
おはようございます
G8はISO3200全く問題無しですまだ高くても私的にはOK
ISO3200でいけてますのでこれ以上高くしてませんが
中之島の夜景は全てISO3200です電車シリーズの後
夜景シリーズにする予定
sanbarikiさん、こんばんわ。

そうですか。新しい16M Live MOSセンサーとヴィーナスエンジンは、
かなり優秀なのですね。(羨ましい)
自分が撮る野鳥写真は、やはり高速シャッターで撮りますので、
ISO感度を高めにして撮ることが多々あります。
なので、夕方なんかに撮る時には、
G7では仕上がりが非常に微妙なのです。(悲)
でも、ちょっと新しいG8では、感度の問題が改善されていると聞いて、
なんだか、安心しました。ほっと。
っでも、まだ買いませんよ。(笑)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
野鳥写真を中心に、日々、良い写真が撮れないか模索中です。最近は、「良い1枚」との出会いを求めて、カメラとの格闘の日々を送っています。

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

仕様機種(メインカメラ)
Panasonic LUMIX G9

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
・LUMIX G 20mm/F1.7 II
・LUMIX G LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


使用機種(ほぼマクロ撮影専用機(笑))
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
・TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di MACRO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: