写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

ジョウビタキちゃん

今日も、新レンズと4K PHOTOのレビューです。

さんざん書いてきましたが、やはり800万画素というは、

厳しい解像度なわけでして...。

初めの頃は、800万画素あれば、A3プリントくらいなら、

なんとかなるし、あまりそこにハードルを、

感じてはいなかったのですが、やはり撮っているうちに、

高画素の必要性と、大切さをひしひしと感じています。

D600の2426万画素なら、もちろんのこと、

トリミングなんて、し放題なわけですが...。

800万画素しかない、4K PHOTOでは、

そうも言ってられないのです...。

う~む、600mm換算レンズを買って、

まぁ、前よりは寄れるようになったわけですが、

自分の好みの、大きく切り取る野鳥写真も、

ちょっと、難しいのかなぁ~っと思ったり、

そうは言っても、この間かなり明るい環境と、

至近距離で撮れた写真は、かなりイケてました。
(その写真は、もちろんコンテスト行きです。(苦笑))

なので、明るさと近距離を今後のテーマにして、

今後は、このセットのカメラで、カワセミさん写真を、

GETしたいと、思います。

まぁ、実のところ、もう撮れてはいるのですが...。(笑)

近々、アップ予定です。お楽しみに?


さて、今日は僕の大好きなジョウビタキちゃんの写真です。

では、本日の6枚。

本日の6枚

僕の大好きな、ジョウビタキの♀です。

前にも、書きましたが、ジョウビタキは、

自分が初めて撮った野鳥写真なので、

思い入れの強い、被写体なわけです。

本日の6枚

今日のこの6枚は、1秒30コマの、

連続6枚になります。

どうですか?たぶん、こちらを警戒してか?

鳴いている一瞬を切り取れるわけです。

本日の6枚

次に、注目して欲しい写真が、

この1枚です。よ~~~く、この写真を見て下さい。

そう...。

ジョウビタキちゃんの舌までが写っているのです。

こんな1枚が切り取れてしまう、

4K PHOTO恐るべしですよね?

本日の6枚

実は、この後右方向に飛翔するのですが、

ちょっと、良い1枚だったので、

たぶん、コンテスト行きになりそうです。

それにしても、この一本足打法も、

普通に撮っていたら、なかなか難しいですよね?

本日の6枚

ってなわけで、当面の間、当ブログは、

600mm換算レンズでの4K PHOTOの写真になります。

実のところ、かなり歩留まり率が上がったので、

アップできそうな写真は、結構あったりするのですが、

アップする元気がありません...。(笑)

まぁ、相変わらずのマイペースアップですが、

ご了承ください。

次回は、カワセミさん4K PHOTOです。


Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


及第点

今日の写真は、個人的にはすべてボツ写真かも?

っでも、新レンズの威力を皆さんに見て貰いたいので、

アップしました。しかし、すべて及第点も与えられないですね...。

っというのも、すべての写真が、ちょっとワケありでして...。

そう。すべて高感度で撮ったので、

LUMIX G7の悪い所。感度を上げると、

描写が溶けたような、写りになってしまうのです。

4K PHOTOなので、800万画素しかありませんから、

この描写では、ほぼリカバリーの余地無しなのです。

なので、600mm換算レンズで、出来るだけ大きく、

撮らなくてはならないのですが、

そこが野鳥写真の悲しい性。

大きく撮るのが、正解でないのは分かっているのですが、

自分の場合、どうしても大きく撮りたい病でして...。

まぁ、僕のブログは失敗写真だろうが、なんだろうが、

昔からアップしてきましたので、

それが意味ある写真なら、アップする理由になります。

その理由とは...?


では、本日の12枚。

本日の12枚

まずは、留まり写真。

この写真も、若干暗い環境でしたので、

微妙の写りな気がしますが...。

本日の12枚

これが、今回のキセキレイ写真では、

最接近写真。さすがに、ここまで寄れれば、

良く映ります。

本日の12枚

問題は、ここからの写真達です。

そう。何時もの飛翔写真なのですが...。

かなり暗い環境で撮ったので、

ちょっと、境界線がボケ始めてますよね?

本日の12枚

ここで、フォローしたいのが、

この写真を撮ったのに、掛かった時間です。

どうでしょうか?この飛翔写真達。

実はこれ、すべてで3ショットなのです。 そうですね...。

撮った時間にすれば、約15分くらいで撮ったのですよ!

これ、凄くないですか!?

本日の12枚

4K PHOTOを駆使すれば、

こんな飛翔写真を撮るのは、

訳ないというのを、わかって頂きたいのです。

ほんと、凄い機能ですよ。この4K PHOTOは!

本日の12枚

おそらく、今までのD600の環境では、

この飛翔写真達の1枚でも撮れていれば、

「今日は、良い1日だった」。っと反省会ですが、

LUMIX G7では、あれよあれよ、ですよ、ホントに。

本日の12枚

これらの写真ですが、考え方を変えれば、

明るい環境でさえあれば、

もっと、マシな写真が撮れるわけです。

そう。休みの日に早起きできない、

kenekがいけないのです。(笑)

カメラが悪いわけでは無いのです。

本日の12枚

もう一つ、注目しなくてはいけないのですが、

これらの写真は、1秒30コマで撮れてるわけでして...。

そう。つまりのところ、これらの前後の写真だって、

充分、及第点な写真なわけです。

本日の12枚

どうでしょうか?

LUMIX G7で撮る、4K PHOTOの実力が、

少しは、わかって頂けたでしょうか?

本日の12枚

早く6Kカメラや8Kカメラが出て欲しいものです。

8Kがどうやら2020年のオリンピックイヤーには、

間に合わせるとの話なので、

D600の出番は、きっとその時までですかね?

本日の12枚

やはり、電化製品の進化っていうのは、

その進歩は凄いですね...。

その留まることのないスピードに、

お財布事情が、ついていけない...。(笑)

本日の12枚

ってなわけで、600mm換算レンズを、

搭載した、My LUMIX G7での、

初戦は、まぁまぁの成果でしたでしょうか?

今年は、この組み合わせでのカメラ環境で、

撮っていきたいと思いますので、

また、追ってレビューしていきたいと思います。


Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


良い事

先日、家に帰ってみると、

ポストになにやら、気になる封筒が...。

う~む。この時期にカメラのキタムラからの封筒。

う~む。.....................。

そうです。早速封を開けましたよ。

そしたら、良い事その1。

じゃーん。こんな結果でした。

703_1.jpg

むむむ。

ほんと、むむむ。ですよ。

「あぁ~、佳作かぁ~」が本音でした。

っというのも、入賞した作品が、

一番自信の無い一枚だったのです。

そう。また、選択眼の無さが露呈したのです。

う~む。まだまだですね。


続いて、良い事その2。

これは、早速画像を見てもらいましょー!

703_2.jpg

じゃじゃ~ん。

そう。遂に、買っちゃいましたよ。

「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300」を。

実のところ、ちょっとまだ貯金が貯まらずでしたが、

マイフィールドにカワセミさんが出没し始めたので、

これは、もう、我慢していても仕方ないので、

ちょっと、フライング気味に買ってしまいました。

703_3.jpg

注目して欲しいのが、このレンズの大きさです。

比較で、500mlのペットボトルを横に置きましたが、

小さいですよね?これ、ほんとに...。

ズームを伸ばしても、ペットボトルより、

ちょっと、はみ出す程度ですからね。

いやぁ~、ほんとこのコンパクトな機動力は、

今後の、野鳥撮影にかなりの影響を与えてもらいそうです。

704_4.jpg

そして、カメラの紹介ついでに、

こんなおげれつ写真もついでに...。

そう。今の自分のカメラはこんな感じに、

仕上げました...。

センス無し...。(笑)



そして、良い事その3。

まずは、このレンズとの組合わせに、

見ての通りのセットで、照準器が付きました。

まだ、実際に使えるかは試しては無いのですが、

室内で、撮った感じでは、行けそうです。

また、追ってレビューします。

そして、先週末にこの手に入れたレンズの、

試し撮りということで、早速マイフィールドへ、

撮影に行ってきました。

これが、良い事その4。

これも、写真を先に見てもらった方が、一目瞭然。


では、本日の2枚。

本日の2枚

実のところ、この写真ですが、

ほんとに、ギリでフレーミング出来たのと、

この背景が黒くなって、暗さの臨場感が出たので、

コンテスト行きにしようかと思ったのですが、

ちょっと、あまりにも、フレーミングがギリギリ過ぎる。ヾ(_ _。)ハンセイ…

なので、ブログ用にアップしてみました。

本日の2枚

ってなわけで、新レンズの試し撮りはバッチリでした!

あとは、カワセミさんに登場してもらえれば、

4K PHOTOの旨みを、十分に生かして、

飛翔写真を連発するだけですね!

よ~し!良い写真を撮るどぉーーー!!

Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

プチ旅行その3

更新が大分遅れました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

やっと、プチ旅行その3でございます。

この写真を撮ったのは、10月の下旬の写真です。

なので、紅葉とか誤解の無いようにお願いします。

さて、プチ旅行その3は、かなり前から、

一度は行って写真を撮りたいなぁ~っと、

ずっと思っていた、「奈良井宿」です!

いやぁ~、「まだまだ若いのに渋い選択だね」っですって?

はい、その通りです。(笑)

自分は、こういった時間を感じる被写体が、

鳥の次に好きなもので...。

なので、ずっと行きたかった場所なのです。

実を言うと、もっと最初に行きたかった場所である、

「白川郷」が、第1候補だったのですが、

なにせ、平日のツアーでしたので、

人が集まらず、ボツとなりました。

そこで、第2候補の奈良井宿になりました。

また、そのうち白川郷へは、リベンジですね。


では、本日の10枚。

本日の10枚

いきなり、登場から素敵な橋がお出迎え。

たまらんですよ。この橋とか...。

木で組まれている、この感じ&雰囲気。

う~む、いきなり素敵な被写体で、

パシャリパシャリでした。

本日の10枚

この1枚は、今回撮った中では、

比較的、人の写っていない写真で、

なんとか、上手く撮れたかなぁ~な1枚でした。

本日の10枚

道中、こういう時間を感じさせる、

素敵な被写体がゴロゴロ。

もっと、色々撮ったのですが、

今日のところは、10枚の紹介に控えました。

コンテスト行きの良いのも、数枚撮れましたので、

本人、ほんとホクホクです。

本日の10枚

この道には、残念ながら、

生活用?の車が多数通過したり、

家の前に、留まってしまったりで、

なかなか、そういうものを、避けながら撮るのは、

ほんと、難しいなと...。

出来れば、車の通過は避けて欲しい物です。

っと、思うのは自分だけじゃないはず...。

まぁ、かなり難しい問題ですが...。

本日の10枚

とにかく、被写体には困りません。

何処を撮ったとしても、絵になります。

これは、ほんとに断言します。

「何処を撮っても絵になる奈良井宿」。

本日の10枚

土曜日に行ったので、やはり観光客を避けて撮るのは、

到底むりでしたので、中々難しさもあり、

あれよあれよで、パシャパシャが増えました。

この写真も、人が写ってなければ、もっと良い1枚な気もしますが、

どうせなら、手前にもっと大きく人を入れてしまうのも、

アリでしたかねぇ~~~。(苦笑)

本日の10枚

店先に、ちょこんと置いてある、

こんなちょっとした、物までにも気を配っていて、

素敵さ、倍増で御座います。(笑)

本日の10枚

う~む。人と車が...。

やはり、折角の写真が、残念ですね。

どうせ、入れるならもっと大きく、

思い切って、入れるべきでしたね。

やはり、遠慮して中途半端が一番よくない...。

本日の10枚

配達に来ていた、郵便局の車とパシャリ。

こんな、赤い車でも、被写体が負けない...。

う~む、やっぱりこの街並みは素敵すぎる...。

本日の10枚

素敵な喫茶店の看板犬です。

そりゃもう、可愛すぎて、イチコロでした。

ここでは、美味しいコーヒーとロールケーキを頂きました。

そりゃもう、美味しかったですよ。

今回の旅では、344ショット撮りました。

そして、合格写真は、154ショットもありました。

こんなに、歩留まりの良いのは、

とっても素敵な被写体がゴロゴロしている、

奈良井宿の素敵な雰囲気がもたらすものです。

ぜひ、まだ行ったことのない方は、是非!


AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR


プチ旅行その4第2弾

入間航空祭第2弾。行ってみましょー!

今日は、カメラの解説?も交えながら、

ただ、飛行機写真を紹介しても、

面白くないからですね。

ちょっと話がそれますが...。

Panasonicが比較的、動画撮影では本腰を入れてますが、

どうも、一般向けの8Kカメラの登場は、

2020年の東京オリンピックまで、お預けだそうです。q(T▽Tq)

しかし、6Kカメラを2017年の初め頃には、

発売する予定とか...。

う~む。ほんと本気で悩んでしまうくらい欲しいですね。

だって、1800万画素の動画撮影ですよ。

今、LUMIX G7の4Kカメラが800万画素ですから、

自ずと、その進化は素晴らしいものになる気がします。

1800万画素もあれば、カメラの常識が変化するかもしれませんね。

まぁ、出始めは高額すぎて手が出ないでしょうけど...。(苦笑)


さて、なんでこんな事を書いたかと言うと、

今回の航空祭では、初めはうちは、

「戦闘機の撮影なんて、きっと手が出ないだろう...」

そう、思っていたのです。

なので、良ければ4Kフォトを繰り出して、

最悪4K動画で撮ってしまおうと、そう思っていたのです。

そう。思っていたのです...。

しかしですよ。フタを開けてみれば、

何のことはない。至って普通の撮影モードで十分撮れました。

まさかのまさかで、今回のこの写真達は、

4Kフォトではなく、ノーマル撮影で撮ったのです。

っというより、「撮れたのです」が正しいですかね。

実は、今回の撮影にはD600とTAMRON150-600mmを、

担いで行こうかなぁなんて、ちょっと思っていたのですが、

凄い人ゴミになるよ。なんて聞いていたので、

身軽なミラーレスに、レンズ80-300mm換算の一本勝負で、

勝負したのですが、これが大正解。

やはり、この機動力は非常に強力です。

ほんと、LUMIX G7というカメラは、

飛びものには、非常に強力かもしれません。

だって、遠くから(無限遠から)飛んでくる飛行機に、

ピントをまず合わせたら、

その後、頭の上を飛ぶくらい近くに来ても、

ピント合いっぱなしですよ!これ、ほんとビックリ!でした。

D600では、飛行機を撮ったことがないので、

ピントの合い具合が一体どうなるのか?は、

想像でしか語れませんが、きっとピントは外れると思います。

しかも、ピントが一度外れれば、フォーカスが合うのは、

飛行機がはるか彼方に飛んだあとでしょうね。(苦笑)

っというわけで、LUMIX G7の凄さを、

あらためて感じる、そんな素敵な収穫のあった、最高の旅でした。

では、本日の12枚。

本日の12枚

このバケツ?には、一体どれくらいの水の量が入るのだろう?

ヘリコプターを撮るのも、もちろんお初なわけでして、

こんな感じの切り取り方で良かったのかなぁ???

本日の12枚

この一枚は、ホント反省です。

もっと、この水を迫力ある撮り方があったはずだと...。

まぁ、正解も見えてませんが...。

本日の12枚

この一枚。ヘリの傾きが面白いかなぁ~っと思ったら、

こうやってマジマジ見ると、これ羽が止まっていて、

墜落しそうにも、見えますね。(笑)

やはり、低速シャッターだったのかなぁ?

本日の12枚

空の青に、この水色の機体がとても綺麗でした。

っでも、あまり面白味には欠けますかね?

本日の12枚

画面に、人を配置してみました。

後は、モヤモヤも入れてみました。

ワイルドだろうぉ~~~。(死語(笑))

本日の12枚

今回の撮影では、こういうあらかじめ、

全体を写せるように、レンズを引いておく状況を作るのが、

イマイチでしたね。まぁ、これも良い経験ですね。

本日の12枚

一台だけ、色の違う、白と赤の一台が、

とても、映えた一枚になりました。

この一枚も、今回のお気に入りの一枚です。

本日の12枚

ほら、モヤモヤ出てますよ~。(笑)

臨場感良い感じですか?

本日の12枚

このかなりの大きさの飛行機の編隊は、

度肝を抜かれる迫力でした。

本日の12枚

ほんとは、パラシュート部隊が鈴なりに降りてくるところを、

ゲットのはずが、実のところ画面に入りきらず...。

アタフタしていたら、もう全部降下してしまっていて...。

あぁ、残念無念です。(笑)

本日の12枚

今回の飛行機写真だけを言えば、

この一枚が、一番上手(綺麗?)に撮れたかなぁっと、

自負しております。この2台が別の方を向いているのが、

個人的には、気にいっております。

本日の12枚

やはり、こういった人が画面に入っていると、

絵に力が入ってきますねぇ~。

それと、この飛行機の排気のモヤモヤ具合。

う~ん、やっぱり臨場感たっぷりですね。

Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

プチ旅行その4

タイトルの「その4」は間違いではありません。

ちょっと、写真の旬の関係で、

その3を飛ばして、先にその4のプチ旅行をアップします。

そのプチ旅行その4は、『入間航空祭』です!

そう、11月3日に入間で行われた、お祭りに行ってきました!

写真を初めて、あれよあれよで、鳥写真の虜になったわけですが、

いつか、飛翔写真繋がりで、この飛行機達を撮ってみたいと、

ずっと、思ってはいたのですが、やっとその願いを叶えてきました。

しかし、思いというのは、恐ろしく...。

なんと、あまり大きな声では言いませんが、(笑)

なんと!全部で、数千ショットも撮ってしまいました。(笑)

詳しい数字は、想像にお任せします。

ってなわけで、プチ旅行その3を先にアップしなければ、

ならなかったのですが、ちょっと旬物を先にアップします。

まず、航空祭第1弾は、いきなりですが、

メインイベントだった、ブルーインパルスの飛翔写真で、

行ってみましょ~!!

とは、言ったものの、なにせ飛行機写真を撮るのは、

ほぼ、今回が初めてでして、何が正解なのかが分かりません。

なので、ツッコミは優しくお願いしますね。(笑)

もちろんのこと、飛行機の型番?とかも分かりませんので、

そこも、優しくご指摘願います。(笑)


では、本日の11枚。

本日の11枚

幸いにも、この航空祭に毎年来ている詳しい方に、

出くわし、色々と教えてもらったりしていたら、

その中で、この写真のように、(ちょっと分かりずらいですかね?)

飛行機の排気?が出ているところが、

モやっとしている所が撮れると、

臨場感が出て、良いんだよっと教えてくれました。

本日の11枚

う~む、こんな感じでなんとか撮れてましたが、

これで、良いのだろうか...?

正解が分かりません。(苦笑)

本日の11枚

しかし、当日はほんと、ほとんど雲の無い天気に恵まれて、

ブルーインパルスの青と、空の青色が、

完璧にマッチしていて、ファインダーを覗いては、

それこそ、引き込まれる美しさでした。

その色は、こんな写真では表現出来ているか分かりませんが、

ほんとに、美しい青色を見せてくれました。

本日の11枚

飛行機写真を撮ってみて感じたのは、

この写真のように、アップ写真も良いのですが、

引きの写真も、これまた良いのです。

その辺は、好みの問題かもしれませんが、

こういうタダのアップ写真なんて、

世に溢れているような気もします...。

本日の11枚

しかし、このブルーインパルスのデザインをした方。

ほんと、この色合いは、抜群に綺麗ですね!

表側のこの白も、ほんと空の色とマッチしますし、

もちろん、ブルーは言うもでもないくらい美しかったです。

本日の11枚

このブルーのコントラスト具合。

堪りませんねぇ~。

あれ、なんだか完全に、虜になってますかね?(笑)

ほんと、実物はもっと綺麗で美しいですからね。

飛行機写真にのめり込む方の気持ちが、

かなり分かりました。これはハマる要素満載です!

本日の11枚

今日アップした中では、この一枚が個人的には、

一番のお気に入りです。

この引きで撮った一枚。やはり、写真はアップも引きも、

色々撮ってみないと、分からないですね。

飛行機写真の正解が分からない自分には、

あくまでも、自己満足の世界。

本日の11枚

この1枚のような、複数機が入った写真が、

もっともっと、撮りたかったのですが、

なかなか、そうもいかず、この1枚のような、

気に入った写真は、指で数えるくらいでしたね...。

結局のところ、何千枚がお蔵行き...。(笑)

そう。もう笑うしかないのです。(笑)

本日の11枚

4機が両方とも、逆さま飛翔です。

ほんと、パイロットには、どれだけのGが掛かっているのでしょうか?

かなりの鍛錬を積んだパイロットなんでしょうね?

もちろん、経験も積んだ、ベテランパイロットなんですよね。

エンジンの轟音と、青い空を舞い飛ぶ、青と白の飛行機。

もう、ホントに溜め息ものでした...。

本日の11枚

6機のブルーインパルスがフレーミング出来ていたのは、

ほとんどなかったのですが、この一枚がまぁまぁ、

良くフレーミングできた方でしょうか?

今回も、カメラはLUMIX G7に80-300mm換算レンズの、

一本勝負でした。やはり、もっと寄りたいなぁ~とか、

引きでしか撮れない写真もあり、悔しい思いもしましたが、

まぁ、全体的には、なかなか良く撮れたと、反省会です。

本日の11枚

この飛行機がクロスした写真をもっと撮りたかったのですが、

そこは、高速飛行している訳ですから、

おのずと、それは難しいわけで...。

やはり、300mmではその距離を詰めることから言って、

なかなか、クロス写真には限界を感じました。

それにしても、この航空祭。

男だったら、一度は憧れる?世界ですから、

その、魔力的な魅力は十分にビシバシ感じました。

ほんと、ハマル要素バシバシでした!

また、機会があれば行きたいなぁ~。

では、航空祭第2弾に続きます???


Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R


カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: