写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

プチ旅行その2

プチ旅行第2弾は、大都会のオアシス。

そう! 「高尾山」です。

しかし、訪れたのは平日なのに、

何ですか、この人込みは...。

この大人たちは、一体何の仕事をしているのだろうか...。

しかも、遠足の時期と重なって、

小さな子供から、小学生くらいまで、

そりゃ、もうひどい大渋滞でしたよ...。(泣)


しかし、今回のこの旅行も、

テーマは、「写真旅行」。

そう、如何に旅行という時間の中で、

今の自分に撮れる写真は、如何なものかと、

自分と向き合う、非常に素晴らしい時間が過ごせました。

あっ。あらかじめご了承頂きたいのは、

相変わらず、良い写真はコンテスト行きですので、

ブログ写真は、あまり良い出来では無いかも?です。

まぁ、旅行写真ですので、あまり面白味には欠けますかね?

ってなわけで、本日も旅行写真にお付き合いください。


それでは、本日の8枚。

本日の8枚

この写真。ぷぷプ...。(笑)

如何にも旅行写真で、良いでしょ?(笑)

普段だったら、絶対撮りませんよ...。(苦笑)

まぁ、これが高尾山口の駅です。

ここから、登山開始となるわけです。

自分は、難易度4の6号路を進みました。

これがまた、たかだか599mの山と思って、

かなり舐めてた自分が居ました。

それが道中約1時間半の道のり。

それは、もう。かなり楽しめましたよ。(笑)

本日の8枚

今回のこの高尾山プチ旅行では、

LUMIX G7と40-150mmのレンズ一本勝負で、

機動力を生かした...。っというより、

登山に邪魔にならないようにと、軽装備で望みました。

これが、かなりの勝算で、今までは4Kフォトばかりで、

撮ってましたが、今回は普通のショット(1600万画素)で撮りました。

この普段とは違う撮り方っというのは、

非常に新鮮でして、それはもう、楽しい事、楽しい事。

結果は、今日の写真を見てもらえれば、

分かって頂けるでしょうか?これが、G7の実力ですよ!

かなり、十分と言える解像度ですよね?

本日の8枚

こういう、時間を感じる被写体が、

自分は大好きでして、良く撮るのですが、

こんな根っこが至るところに、あって、

それはもう!大興奮ですよ。

道中、こんな景色がゴロゴロしています。

高尾山。なかなかですね。

自分好みの被写体の宝庫でした。

本日の8枚

白黒写真を続けてみましたが、

こういう写真で撮ってみるのも、楽しかったりします。

LUMIX G7のモードに、モノクロ設定が3種あるので、
(そんなのデジカメじゃ当たり前ですよね...。(苦笑))

色々と楽しめるわけで...。

たまには、こういう普段とは違う視点も、

面白いと思いませんか???

本日の8枚

これぞ、高尾山の頂上からの景色です!(笑)

僕の写真では、その凄さが伝わりませんが...。(笑)

っでは、無く。ほんとの所、頂上からの景色は、

あまり期待できません。っが本音です。(苦笑)

まぁ、この写真以上の景色では無いです。(笑)

本日の8枚

道中、こんな嬉しい出会いもありました!

なんと、アサギマダラに会う事、2回。

いやぁ~、思わぬ大ゲストの登場で、

興奮する、kenek。(笑)

他人には、あまり見られたくない光景ですね。(笑)

本日の8枚

これまた、高尾山の目玉、薬王院です。

自分は、帰りに寄ったので、あまり時間が無かったのですが、

ほんと、サクッと見ただけだったので、心残りがあります。

また、途中には、サル山もあったりっと、

まだまだ、見れなかったものが、沢山あったりしたので、

また、次回行った時には、もっとじっくりと見たいと思います。

本日の8枚

帰りのケーブルカーをパチリ。

帰りは、行きとは同じ道では楽しくないので、

比較的楽な道で帰ってきました。

このケーブルカー写真。

これも、普段だったら絶対撮らないなぁ~。(笑)

まぁ、これも写真の醍醐味。

記念写真ってやつですね。


しかし、高尾山。

かなり、自分が思っていたのとは、違って、

なんだか、ある意味大きなテーマパークのようで、

色々と楽しみが詰まった山でした。

人気のある山っていう意味が、しみじみ分かった、

そんな価値ある旅行でした。

実に、楽しかったですよ。また機会があれば行きたいです。


Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R


遅ればせながら

ちょっと、ブログの更新が滞ってしまいましたが、

これには、訳がありまして...。

っというのも、実のところ、

長期の秋休みを頂いていました。ヽ(^◇^*)/

っというわけで、折角の休みということで、

ブログも、皆さんに伝えることもなく、

休んでしまう。kenekです。(笑)

さて、そんな休みだったのですが、

これが急遽決まった休みになってしまって、

予定を立てるも何も、無茶振りですよ、ほんと。(笑)

ってなわけで、簡単に行ける日帰り旅行を、

3か所巡ってきました。まぁ、日帰りというわけでしたが、

自分の、位置づけは、「写真の旅」。

ってなわけで、写真三昧の3日間を過ごしたわけです。

そう。どっぷりと自分の写真と向き合ってみました。

まぁ、フタを開けてみたら、相変わらずの、

レンズ一本勝負を挑んで、レンズの恩恵を受けれず、

かなり悔しい思いをした、被写体とかあったり、

ミラーレス一台勝負を挑んだ日には、

「これ、かなりアリだなぁ~」っと、機動力の素晴らしさに感動したり、

今の自分に撮れる写真は、撮ってきたつもりですが、

逆に言うと、もっと自分に撮れた写真があったわけで...。

う~ん、やっぱり大荷物を覚悟で、レンズは沢山持って行った方が、

良かったですね。っと、素直にヾ(_ _。)ハンセイ…です。


では、本日の5枚です。

まずは、一日目。ひたち海浜公園の写真です。

本日の5枚

ひたち海浜公園の秋と言えば、

このコキアの群生ですね!

ちょうど、自分が行った時が、

紅葉はじめの真ん中ぐらいの時期で、

まだ、緑と赤のグラデーションが見れる時期でした。

このグラデーションが、これまた見事でして、

真っ赤のコキアも、もちろん良いのでしょうが、

このグラデーション具合も、それはもう素晴らしかったです。

本日の5枚

とにかく、驚いたことは、この公園の広さです。

たしか東京ディズニーランド何個分とか言ってたけど、

忘れました...。(笑)

っでも、ほんと広すぎて、回れたのはこのコキアの丘周辺だけでした。

春には、ネモフィラで有名なこの公園。

きっと、また春には訪れている気がするのは、

気のせいではない気もしています...。(笑)

本日の5枚

この一枚。特にカメラの設定をいじったわけではないのですが、

なんだか、ミニチュア風に映って、個人的には、

偶然が生んだ一枚で、お気に入りです。

本日の5枚

コキアの丘の向こうには、海が見えて、

それはもう凄い素敵な景色なのですが、

この肝心な景色の写真を、もっと撮れば良かったと、

帰って来てから、反省会でした。

本日の5枚

この一枚が反省で、超広角レンズを持っていけば、

もっと、この広大さが表現できたのでは?っと、

これまた反省会でした...。



では、プチ旅行第2弾へ続きます...。


AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR


4Kのすすめ

注意:今日の当ブログは重いです。

スマホの場合、出来れば、wifi環境でアクセスしてください。
=============================================================

皆さん、4Kしてますか?

僕の場合は、どうも野鳥相手の撮影は、

今後はこの4Kフォトに変わりそうです。

D600の出番が、ホントに減りました。

これこそ、宝の持ち腐れ...。(笑)

まぁ、風景写真には未だD600を持ち出しますので...。


さて、今日は「4Kフォトのすすめ」という事で、

ちょっと、今までとは趣きを変えて、

写真と動画をアップしてみようと思います。

では、まずは動画から...。



そう、これが300mm換算レンズで撮った、

マイフィールドの対岸写真です。

この約秒数にして1秒ちょっとのこの動画。

驚くべきところは、この写っている動画を全部、

静止画で切り取れるわけです。(まぁ当たり前ですが。(笑))

やはり1秒30コマの世界は、実に素晴らしく、

今日アップする静止画達以外にも、

間に捨てコマがあるわけで...。

まぁ、やはり、300mmでは対岸は厳しいですが、

まぁ、これは600mm換算レンズを買えば、

おのずと解決されますので、特に注視はしてません。

ところで、この写真達。前にも書きましたが、

曇り空の暗い環境だったので、ISO6400の写真です。

なので、う~ん。かなりツライ写真ですかね?

まぁ、でもちょっと変わったトリミングをして誤魔化しました。(笑)

では、本日の14枚。(笑)

本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚
本日の14枚

4Kフォトで静止画を切り取れば、

こんな感じの歩留まりで撮れるわけで...。

まぁ、300mm換算でのフレーミングですから、

ここまで、フレーム内に収まってますが、

「300mmだから、撮れたんでしょ?」

なんて、声が聞こえてきそうですが、

まさに、僕の腕ではその通りです。(笑)

600mm換算レンズを買っても、

まさに、宝の持ち腐れ。ここまで、画面内に、

収めることはできないでしょう...。

っでも、600mmにしか撮れない世界もあるのも、事実。

早く手に入れて、レビューできればっと思います。


Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

漏れ写真16,17,18

今日の写真を見て...。

皆さんが、どう思うかは分かりませんが、

この写真達、たったの1日で撮ったものです。

今までの、自分の一眼レフでの撮影だったら、

きっと、このうちの1枚を撮るのにも、

1日で撮れたかどうか?っと疑ってしまいます。

そう、一眼レフでこれだけの写真を短時間で撮るのは、

きっと難しいことと思うのは、容易だと思います。

1日と言ったって、実質の撮影時間は1時間30分ぐらいです。

そう、このLUMIX G7というカメラに出会って、

自分の動きものに対する姿勢は、まったくと言っていいほど、

変わってしまいました。それほどのブレークスルーなのです。

っというより、4K動画で撮るそれは、かなりの歩留まりで撮れるのです。

しかも、もっと言ってしまうと、”動画”ですので、

この4枚の前後にも、もちろんの事、たくさんの写真が、

撮れているわけです。ここ、非常に重要で、

1秒30コマの世界は、ほんとに世界を変えてしまいます。

きっと、8Kカメラが世に出回れば、きっとカメラ業界は、

その進化に、革命が起こるような気がしています。
(ちなみに8Kカメラの実物を写真で見ましたが、
まだまだかなりの大きさでしたね。(苦笑))

もちろん8Kカメラが出れば、D600の解像度も凌駕するわけなので、

そのカメラを手に入れた時には、きっとD600の出番は、

無くなってしまうかもしれませんね...。(苦笑)

近い将来。8K動画が世に出回れば、

写真業界の常識が、崩れるような気がしてなりません...。


では、本日の4枚。

この内、3枚がコンテスト漏れ写真です。

その審査は、皆さんにお任せします。

本日の4枚

この1枚は、ほんとにたまたまですが、

スズメの眠そうな瞬間が撮れた、

ちょっと、クスっと笑えるような1枚が撮れて、

同時に、G7の実力を感じた一枚だったように記憶しています。

こういう、笑いのエッセンスを写真に閉じ込めることが、

出来れば、受賞の近道な気がしていますが...。

本日の4枚

こういった、飛び出しの直後とか、その前後という写真は、

一眼レフで撮るのは、自分の場合なかなか難しいのです。

まぁ、「たまたま撮れていた」というのは有りますが、

4Kフォトの場合は、画面に余白を持たせておけば、

勝手に、カメラが撮ってくれているので、

このような写真は、容易なことなのです。

本日の4枚

この1枚。個人的には、凄いお気に入りの一枚なのですが、

これも、1眼レフだったら、「撮れたかなぁ~」っと、

正直、首を傾げてしまいます。

こういう、野鳥にもある表情が撮れた1枚が撮れると、

ほんと、嬉しかったりします...。

本日の4枚

飛翔写真でも、特に難しいと個人的に思っているのが、

この写真のような、飛び出し直後写真で、

足がまだ地面に付いている瞬間の写真なんて、

それはもう、一眼レフではほんと難しいですよ...。

この一枚こそ、4K動画の世界だと思います。


Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

漏れ写真14・15

実の所、ここ最近は天候に恵まれず、

あまり、写真が撮れてません。

「は?雨の日こそチャンスだよ。」

なんて、"/(;-_-) イテテ・・・な言葉が聞こえてきます...。

まぁ、実際は撮ってますが、ブログ用の写真が、

用意できるほどの、数が撮れてません...。

っと言うのが、本音です。

っとは言っても、在庫は十分にありますので、

バシバシ、ブログアップしますよ!

っと言うわけで、今日も漏れ写真にお付き合い下さい。

実のところ、今日の2枚は、前々から言っている、

自分的には、自信があった2枚だったりします。

っでも、審査員の目には留まらず、

自信の無い写真が、入選すると言う事実。

なので、皆さんなら、この2枚をどう評価頂けるか?

是非、コメントお待ちしております。(笑)

今日の2枚も、LUMIX G7での4Kフォトです。

その実力や、如何に...。


では、本日の2枚。

本日の2枚


一枚目は、ムクドリが巣作りのために、

必死になって材料を運ぶ瞬間をゲットしました。

個人的には、この羽がぶれているのが、

臨場感が出ていて、好みだったのですが、

やはり、被写体がムクドリでは...。

っと言うのが、本音でしょうか...。(苦笑)

本日の2枚


続いて、2枚目はヒヨドリの威嚇飛翔シーンです。

この一枚は、確実にカメラを構えていた、

自分に対しての威嚇だったように、思えるような、

そんな迫力ある、一枚が撮れた!っと、

自負はしましたが...。(笑)

やはり、所詮自負はダメですね...。

これまた、他の写真が選ばれましたとさ。


う~む。自分の写真に対しての選択眼。

まだまだ、磨かねばなりません...。


Panasonic LUMIX G7 & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R



カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: