写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

嬉しい便り

先日、仕事から帰ってみると、見慣れない郵便物が...。

よくよく見てみると、地元新聞社からの便りでした。

そして、慌てて封を開けてみると、

ふむふむ...。ん?ん?ん?

なんだか、非常にわかりずらい文書。

よくよく読んでみると、なんでも地元新聞社の、

月例写真コンテストの「年間優秀賞」を受賞との連絡!!

えっ!!まさか!!っとはじめは目を疑ったのですが、

何度読み返してみても、やはり優秀賞。

これって上には、最優秀賞しかないのだから、

年間ランキング同率2位ということですよ。いやぁ、ほんとビックリです。

どうして、こんなに驚いているかというと、

結局のところ、今年の1年間の12回では、一度も金賞を取れなかったのです。

最高賞は、結局銀賞止まり。っでも、ここで弁明させていただくと、

年間成績は、12戦11勝だったりします。

つまり一回以外は、すべて何らかの賞は取っていたのです。

つまりのところ、パフォーマンスが良かったとの、

評価なのでしょう...。っと勝手に自分の中でまとめました。(笑)


しかし、1年間休まずに投稿した甲斐がありました。

僕みたいなまだまだ、ひよっこな初心者(3年目)が、

こんな賞を取ることは、夢みたいですが、

こういった賞は、ほんと励みになっており、

大変嬉しく思っています。ヽ(^◇^*)/ ワーイ


2016年。来年も頑張って12戦してみます。

頑張れば、結果が付いてくるはずと信じて...。


では、本日の一枚。
(この一枚は、前ボケ成功ですよね???)

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

冬鳥第一号

いやぁ~、初日にスターウォーズ見てきましたが、

最高の一言ですね!ほんとに、最高でした!!

一発目から、てんこ盛りな内容で、いろいろと伏線が張っていて、

今後のつながりに、大大々期待です!!

次回作をすぐにでも、見たいですねぇ~。

そう思うのは、僕だけじゃないはず。早く見たいなぁ~。
==================================================================

当地方の、冬鳥と言えば、

第一号は、何だろうか???っとふと考えたのですが、

やはり、カモ類になるのでしょうか???

いざ、言われると、そう言えば...。っと、

ふと、考えてしまいました。

っでも、小鳥では、ジョウビタキが最初ですかね???

うぅ~ん、これももっと、調査&勉強が必要ですね。

ひとつの記録として、こういったものは、きちんと記しておかないと...。

ちなみに、

このジョウビタキは、11月28日に撮った写真です。

しかし、その10日も前に見ていたので、

11月18日くらいが、当フィールドでの、

今年のジョウビタキ初飛来となります。メモメモ...φ(._.*)y-。o0


自分が、撮った初めての野鳥が、このジョウビタキだったりします。

なので、この小鳥には、思い入れが強く、

いつもいつも、出会えた時は、大事に撮影しています。


当地方の冬鳥第一号。

野鳥の会の諸先輩方に、ちょっと確認ですね。


では、本日の1枚。

本日の1枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

成功か否か

いきなりですが、

「写真」には、成功か否かなんて、

そんな概念自体が無いと、自分は信じています。

つまりのところ、撮った本人が、

作品として、写真を起こせば、

それには「成功じゃない」なんて事は、

誰にも、言えない。写真って、そんな力の有る物だと、

自分は、信じています。

つまりのところ、何が言いたいかというと、

本日の一枚のこのカワセミ写真。

ブログと言えど、こうやって作品として発表してしまえば、

もう、きっと「成功」なのです。(笑)

つまりのところ、この前ボケに失敗しているだろ!っという、

この一枚だって、「これは敢えて狙っている」っと言えば、

きっと、解ってくれる方がいるはずなのです。

そういう自分も、この一枚は、アリアリだと思っています。

写真は、見せる以上、受け手がいるのが、写真の世界。

いろいろな感性の人がこの世にはいるのだから、

きっと、本日のこの一枚だって、分かってくれる方がいるはず!

僕は、そう信じます。


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

買ってしまいました。

我慢できず...。

またまた、ポチッっとしてしまいました。

まぁ、無駄にはならないだろうとの先行投資だと思って、

買っちゃいました。これこれ。

635_1.jpg

オリンパスの『外付けドットサイト照準器 EE-1』です。

発売以来、ずっと気になっていたのですが、

どの店でも、在庫が無く、なんと!3ヶ月待ちとか、なんとか。

っでも、ついこの間、在庫を持っているお店を発見し、

飛びつく様に、買ってしまいました。


っで、本日早速試し撮りに行ってきました。

結論から書くと、やっぱりこの結果。

「馬鹿とはさみは使いよう」っと言いますが、

やはり、道具は使いこなすまでが、大変ですね。

本日の一枚のこの写真も、一目瞭然の失敗写真。

照準器と、実際に撮れる絵とのズレが有り、

画面中心に捉えたつもりが、

こんなに、画面上部の写真に...。(苦笑)

この後、カワセミの写真も撮ったのですが、

D600のAF性能では、この照準器とのセットでは、

やはり、難しいのか?それとも腕が上がれば、

上手く行くのか? 実際問題で、

今日現場でカワセミ撮影してきたのですが、

問題は山積みで、最後の方では、結局何時もの、

しっくり来ている撮影方法に戻して、

普通のファインダー撮影をしてきましたとさ...(笑)

っでも、収穫もあったので、次回の撮影では、

もう少し、使いこなせそうです。

っでも、道具は使いこなさないと、宝の持ち腐れですね。

確かに、カワセミの高速飛翔でも、

照準器があれば、フレーミングが簡単ですが、

このままでは、ボケボケ写真を連発しそうです。Σ(T▽T;)


う~ん、次回は成功写真をアップしたいです。

では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

野鳥の表情

人間には顔に表情がありますが、

野鳥にだってあるんです!

僕は、きっとそう思います。


本日の一枚のこのカワセミちゃん。

実のところ、画面には入っていませんが、

左端の方から、黒猫に狙われています。

もちろんの事、高速飛翔のカワセミちゃん。

捕まる事は、ないわけですが、

それでも、こうやって首を伸ばして、

黒猫を、警戒している、面白い顔が撮れました。

「おーい。黒猫よ。捕まえられるものなら、捕まえてみろよ。」

なんて、首をヌーンっと伸ばして、

挑発しているのかもしれません。

っでも、のそりのそりと近づく黒猫。

相手が、カワセミでは、絶対に捕まらないでしょうに...。(苦笑)


こんな表情のある、野鳥撮影。

やっぱり、これからも当分の間は、

はまり地獄からは、抜けれそうになりません。

いやぁ~、やはり野鳥撮影は楽しいなぁ~。


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

この鳥は...???

何時ものフィールドへ出掛けたところ、

木の上にピョンと、立っている小鳥がいました。

慌てて、カメラを構えて撮ったのですが、

ちょうど夕日が当たって、その光と陰で、

あまり鮮明に撮れなかったのですが、


はて?この鳥は、何でしょう???

おそらくは、ジョウビタキのメスだと思うのですが、

なんだか、目の雰囲気が感じが違う気がするのです。

なんだか、この小鳥はビックリしているような、

そんな、面白い表情に見えます。

どなたか、わかる方がいたら、

忠告願います。


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: