FC2ブログ
写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

私の好きな野鳥ランキング

今日は、ちょっと趣向を変えて、

『私の好きな野鳥ランキングベスト10  2015』を発表したいと思います。

「お前のランキングなんか知らん!」なんて声が聞こえてきそうですが...。

まぁ、そう言わずお付き合い下さい。

・ベスト10
『スズメ』

・ベスト9
『ミヤマホオジロ』

・ベスト8
『ルリビタキ』

・ベスト7
『コルリ』

・ベスト6
『エナガ』

・ベスト5
『キセキレイ』

・ベスト4
『オオマシコ』

それでは、ベスト3の発表です。
ベスト3は、自分が初めて撮った野鳥で外せません。

・ベスト3
『ジョウビタキ』



ベスト2。これも外せません。
実のところ、未だに会えてませんが...。(恐縮)

・ベスト2
『ヤマセミ』




残るはベスト1。もうお分かりですね。(笑)






・ベスト1
『カワセミ』

^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^

如何でしたでしょか?

なんだか小鳥ばかりになってしまいましたが、

自分でも、意外と大きな鳥は、好みではないのかな?

やはり、小鳥の小さい可愛さが自分的には、

ツボのようです。自分でも、こうやって文書として、

起こしてみると、意外と面白く楽しめました。


単なる好みの押し付け文章で大変失礼しました。

また、2016年のベスト10もお楽しみに!(笑)


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

スポンサーサイト



かぶり

野鳥写真を撮っていると、

一番問題なのは、

自然物が被写体にかぶる事。

つまりのところ、

邪魔なものが、構図の中に入ってしまうのです。

本日の一枚も見ての通り、

葉っぱが大事なお顔にかぶっております。(苦笑)

こんな事は、多々ありますが、

それでも、こんな写真をアップしてしまう、自分。(笑)

っでも、この一枚は、体に合わない大きな魚を、

ゲットした、ドヤ顔のカワセミちゃんが可愛くて、

結構お気に入りの一枚だったりします。

なので、カブリさえなければ...。

っと悔やむばかりなのです...。

自然が相手の野鳥写真。

上手く行かないことなんて、

日常茶飯事な訳で...。


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

カワセミと遊ぶ

「カワセミと遊ぶ...。」

ん?

正しくは、

『カワセミに遊んでもらう。』

うん!こっちの方がしっくり来ますね。

っという私は、相変わらずの週末カメラ組。

とは言っても、最近の週末は、

時間が許せば、土日のどちらかは、

カワセミ撮影に出かけています。

天気との相談もありますので、

週末の二日間の撮影機会では、

やはり、足らなくて...。

平日に仕事をしながら、想像は膨らみ。

週末にそのストレスを、爆発させるのです。

実のところ、月例の写真コンテストに、

カワセミ写真を、ひたすら毎月送っているのですが、

なかなか、良い賞は貰えず、

苦戦を強いられています。
(ここで、訂正。良い賞はですよ...。(苦笑))

前にも書きましたが、カワセミ写真で、

コンテストで勝負するには、本日の一枚のような、

ただ撮っただけでは、それは図鑑写真。

つまりのところ、プロが撮った図鑑写真には、

勝てない訳で...。

なので、画面に何らかのエッセンスを、

取り込まなくてはならないのですが、

野鳥写真の場合、これが実のところ肝だったりするわけで...。

つまり、なんらかのエッセンスが画面に入れば、

きっと、野鳥写真でもコンテストで入賞できるはずなのです。

まぁ、言葉で書けば簡単なんですけどね...。(笑)

まとめると、今年からは、野鳥写真を撮るにも、

考えて撮る様になりました。少しは、自分も成長したかな???

さぁ!これからが、冬鳥の真骨頂!

がんばりますよぉ~~~~~~!!


では、本日の一枚。

本日の一枚

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

紅葉第一弾終幕

次の紅葉撮影は、来週末を予定していますが、

どうなるかわからないので、

第一弾は、今日で〆ようかと思います。


結局のところ、350ショット撮った写真達も、

ブログへアップするとなると、結局6ショット。

なんだか、勿体無い気もしますが、

そうはいっても、ブログも鮮度が必要ですから、

なかなか難しいところです…。

相変わらず、良い写真はコンテスト向けの写真として、

先発隊として、旅立ってます。


さて、今年の紅葉写真。

実のところ、マイフィールドにカワセミちゃんが来ているので、

実は、そっちに夢中で、紅葉は後回し(苦笑)だったりします。

次回アップは、カワセミ写真の予定ですので、お楽しみに。

紅葉写真を撮ってみると、毎年気づくことが、

他人のショットと、どうやって違う個性を出すのか…。

いや、出せるのか?が正しいですかね?

つまりのところ、ただ撮るだけでは、

今回の写真なんて特にそうですが、

バックにメインの山があるので、

やはり、ただ撮っては、それは観光写真なのです。

とはいっても、山写真が苦手な私は、

なかなか、自分の技術と相談しても、

これで良かったのか?っとパソコンの前で、

頭を抱えてしまうのです。

最近わかって来た事は、コンテスト写真には、

なんらかの+αな要素が必要で、

それも、一つではなく、複数のエッセンスを盛り込む。

これが、入賞の近道なのですが、

そうは言っても、言葉で言うのは簡単ですが、

そんなに簡単に撮れるもんじゃないですよね。

いやぁ、やはり写真は、難しくて楽しい!

実のところ、結論付けると、そういう事なのです。(笑)


では、本日の3枚。

あいつ(左上のゴミ)が写ってますね。(苦笑)
紅葉は赤も黄色も美しいですね。
本日の3枚

赤のバックに山写真。ちょっとベタかな。(笑)
本日の3枚

この写真は、ちょっと左のスペースが気になりますが...。
広角写真が最近、結構楽しかったりします。
本日の3枚

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR

紅葉を楽しむ

早速、3日に1回アップの約束を破ってしまいました。

ヾ(_ _。)ハンセイ… ヾ(_ _。)ハンセイ… ヾ(_ _。)ハンセイ…

もうちょっと、気を引き締めようとは、思います。(苦笑)

========================================================

みなさん。紅葉楽しんでますか?

自分は、今週末に行きたい場所があったのですが、

ちょっと、予定が入ってしまい、行けそうになく…。

実のところ、コンテスト用の紅葉写真を撮りたかったので、

ちょっと残念。いや、ちょっとじゃないなぁ...。(ノ_-;)ハァ…

皆さん。紅葉は、待ってくれません。

撮れる時に撮っておかないと、自分みたいになりますよ。(笑)


日本という、四季がはっきりした国に生まれ、

こうやって、紅葉の美しさが楽しめる。

そんな日本に生まれて、ほんと良かったと思う季節です。

皆さん、自然は待ってくれません。

紅葉写真楽しみつくしましょー。


ってなわけで、もうとっくに1週間以上経ちますが、

まだまだ、350ショット分の3ですから、(笑)

まだまだ、紅葉写真行きますよ~。

ってのは、冗談で、もうちょっとだけかな?

お付き合いください。


では、本日の1枚。


本日の1枚

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
野鳥写真を中心に、日々、良い写真が撮れないか模索中です。最近は、「良い1枚」との出会いを求めて、カメラとの格闘の日々を送っています。

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

仕様機種(メインカメラ)
Panasonic LUMIX G9

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
・LUMIX G 20mm/F1.7 II
・LUMIX G LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


使用機種(ほぼマクロ撮影専用機(笑))
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
・TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di MACRO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: