写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

今日で終了

連日続きました、動物園写真も、

今日で、一旦終わりにします。


明日からは、また違うシリーズか、

普段通りに戻るか、まだ検討中です。


しかし、秋になり、また違う意味で、

いろいろな被写体に恵まれ、

また最近は、「撮りたい病」に侵されています。


最近は、急に冷え込みが進み、

自分の住んでいる地域では、

徐々に紅葉が始まっていたり、

山の方へ行けば、もう見ごろのところも、

チラホラしているようです。


なので、3連休は、野鳥の撮影の予定だったのですが、

ちょっと、流れそうなので、

地道に、近場で紅葉撮影も良いかなっと。

一眼を持って初めての紅葉撮影。

上手く行くか、それとも???


まぁ、2:8っというところでしょうか?(笑)


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

20,000HIT

なんだか、気づかないうちに、

カウンタが、20,000HITしてました。

振り返れば、毎日UPが、あやしかったり、

いろいろと、毎日UP縛りが大変だったり、

っと、ありましたが、なんとかここまで、

やって来れたのも、訪問してくださる、

皆さんのおかげです。


今後も、拙いブログですが、

よろしくお願い致します。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

野鳥に比べると

実のところ、

野鳥に比べると、動物なんて簡単だろう。

なんて、思って居たのですが、

なかなかどうして、動物は動物で、

結構難しく、その難しさが、

とても面白かったのですが、

やはり、お互い動いている被写体は、

今の自分には、格好の被写体です。


自分の現在のカメラの技術力からすれば、

動いている被写体で練習すれば、

必ずや、いずれもっともっと、

カメラが上手くなると、

そこには、自信を持って撮っています。
(どうなるかは、保証できませんが(笑))


しかし、野鳥撮影で培った、知識や技術的なものが、

今回の撮影に役にたったのか?

そこには、疑問が残っています。

野鳥撮影には、あのスピードに追い付かなければ、

ならないですが、動物園の動物に対しては、

そこまで速くはないですが、

やはり動いている被写体ということで、

やはり、難しいのです。両方とも。スピードは違えど。

でも、歩留り率は、結構上がって来ている気がします。

まだまだ、ピンボケ写真の多さには、

気がめいる思いですが...(苦笑)


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

表情

連日、動物写真で失礼しています。

こうやって、動物写真を撮ってみると、

実におもしろい事があります。


それは、「表情」です。

本当の事を言えば、それは人間を撮れば、

一番、面白いことは、わかっているのですが、

なかなか、人を撮る勇気がないもので...。

それでも、動物でも撮っていて、

いろいろな表情をするので、

その瞬間を如何に切り取るか。

それが、楽しくもあり、

難しくもあり、面白い所であったりします。


今日の一枚も、鹿チャンの、

良い表情が、なかなか面白いのでは?っと思います。
(自画自賛だし。(笑))

この、疲れた感、たっぷりの表情。

う~む、良い表情です。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

動物園の壁

今日の一枚を見て頂けると、

一目瞭然なのですが、

動物園には、乗り越えないといけない、

壁がありますよね。


そう、動物達をかくまっている、

檻や、網の壁です。

今日の一枚のような、シマリスとかの、

小さい動物をかくまっている、

檻の網は、やはり目が小さく、

どうやっても、画面に写り込んでしまいます。


自分も、今回大きな動物から、

小さな動物まで、数種類撮りましたが、

この檻や網の壁を、乗り越えるには、

現場で実際に撮ってみながらでは、

厳しく、「先に調べとくんだったー」状態でした。


昨日までの動物達ぐらい大きな種類の、

檻や網は、なんとか現場で試行錯誤しながら、

写り込まない様に、撮れましたが、

小動物のそれは、やはり難しかったです。


もし、皆さんの中に、こうやれば、

写り込まないよーっという、裏ワザがあれば、

コメント願います。
(結局、人任せだし...(;´▽`A``)


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

可愛い...

今日の一枚は、

自分が子供の頃から、大好きな、

シマリスちゃんです。


このシマリスですが、子供の時に、

手乗りのシマリスをペットショップで見てから、

今に至るまで、ずっと飼いたくて、

飼いたくて...。


まぁ、現在に至るのですが。(笑)


そう、なかなか手が出そうで、

出ないのが、この齧歯目(げっしもく)ですね。

一番の原因は、やはり特有のにおいが、

家族から、お許しが出ないのです。Σ(T▽T;)

もし、家に手乗りのリスなんて居たら、

楽しい事は、わかっているのですが...。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

秋の夜長

いやぁ~、それにしても、

短い秋になりそうですが、

秋の夜長。眠い日が続いてます。

(*´0)ゞファァ~~♪

連日、翌朝アップが多々ありますが、

お許し下さい。


今日の一枚も、眠そうです。(笑)


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

ランキング

ブログを初めて、恥ずかしながら、

今日、初めて気づいたことがあります。


そう、ランキング機能です。

なんだか、知らない間に、(笑)

自分のブログに順位が付いていたのですね。


詳しくは書きませんが、

順位は、1000番台でした。

それより、ランキングに登録されているブログが、

18,000オーバーって、

ホント、皆さん好きですね。(笑)

自分も、もちろん含めてですけど...(爆)


しかし、日本にFC2ブログだけで、

2万弱ものブログがあるとは、

驚きでした。まさしく、寝耳に水でした。


ブログ順位、シングルの方のブログって、

どれくらいアクセスがあるのだろう???

今後、自分も頑張って、

少しでもランキングアップするよう、

頑張って行きますので、

この拙いブログ、今後もよろしくお願いします。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

動物シリーズ

今日から、また数日間、

動物を題材に、アップしていきたいと思います。

これらの写真は、

先日、行って来た、とある公園内の、

小さなふれあい動物園のような、

比較的、小規模な施設での写真です。


恥ずかしながら、自分の家の愛犬以外では、

動物を撮るのは、初めてだったので、
(あっ、野鳥は撮った事あるか。)

意外と苦戦しました。


しかし、やはり動いているものを撮るのが、

自分は、好きのようで、

かなり、夢中で撮ってしまったので、

公園に来ていた、子供達には、

かなり怪しいおじさんだったことでしょう。(笑)


本格的な、動物園も行く機会があれば、

面白そうです。ゞ( ̄ー ̄ )


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

水門その2

今日のこの一枚。

水門かどうか不明なのですが、

川に設置してあった、

水に関係する、何かだとは思うのですが...σ(^_^;)


この、ちょっと錆びて、

朽ちた感じが、個人的には、

かなり引かれてしまい、

ついつい、フレーミングしてしまいます。


自分でも、なんで水門なのか、

?????なのですが...。


今後も、そこに水門があったら、

撮って行きますので、

よろしくお願いします。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

水門その1

今日、明日と水門アップします。(笑)

今日の水門は、田んぼに付けられた、

比較的、小型のかなり小さい水門でした。


しかも、まだ新しい様で、

ちょっと、自分好みでは、なかったのですが、

水門だと、なんでも撮ってしまうようです。(笑)


ちょっと、くたびれた、

サビが入って、塗装がはがれた様な、

水門が、自分の好みです。

う~む。水門。やはり好きな様です。


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

忘れてた...

一枚だけ、アップを忘れていたので、

コスモス写真、もう一枚だけアップさせて下さい。

この写真、一度はボツかな?っと思ったのですが、

何度か、見るうちに、結構アリかな?っと。


自分の場合、写真を撮ってきたら、

ほとんど、カメラの液晶画面では、

確認せずに、まずパソコンに取り込んでしまいます。

そして、それから気に入った写真を、

一度に候補を絞り、フォルダにしまいます。

しかし、思ったのですが、

これだと、一発勝負で、選んでいるので、

そんなに、まだまだ選択眼の弱い自分では、

もしかしたら、良い写真が眠っている可能性が、

あるのではないかと...。"o(-_-;*)


でも、逆に一度に選んでしまわないと、

なんとなく、鮮度というか、パット見の新鮮さ、

みたいのを、大事にしたいというか。

まぁ、自分は、これまでこの方法で、

やってきたので、スタイルを変える事は、

ないと思いますが、たまには、宝物発掘も、

面白いかも。かも。かも。


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

秋と言えば...

連日のコスモス攻め、お疲れ様でした。(笑)

今日からは、元に戻る予定です。


今日の一枚は、秋と言えば!の昆虫です。

このアキアカネは、やはり秋を代表する昆虫かと、

思いますが、今年は猛暑でしたので、

秋がもしかしたら、短そうですよね。

なので、今ぐらいが撮影のチャンスなのかも?

っと思い、撮影してきました。


もう、今年も2ヶ月チョイになってしまいましたね。
(あらためて、書くと今年もあっという間でした。)

あっという間に、11月に入ります。

もうすぐにでも、寒波が来るのでしょうか?


お互い、良い写真を撮りましょうー。


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

下から

連日のコスモス写真、失礼します。

今日は、疑問があります。


カメラに可動式の液晶画面がある機種は、

そう多くはないと思うのですが、

いろいろなブログで、最近、

コスモス写真を、下からあおった感じで、

撮っている写真があります。


あれって、どうやって撮っているのでしょうか?

勿論の事、地面すれすれで撮っていると、

思われるので、まずファインダーは、覗けない。

だとすると、背面の液晶画面で見て撮るしかない。

っと思うのですが、やはり可動式の液晶画面なのでしょうか?


自分も真似して、ノーファインダーで撮っては見たものの、

今日の一枚。ぜんぜん、イケてないですね。(苦笑)

ノーファインダーで、下からあおって撮る技術。

コツの伝授、願います。


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

王道構図

やはり、構図を考えた時、

一番、自分でも多く撮るのが、

「日の丸構図」です。


今日の一枚は、その構図で撮った一枚ですが、

やはり、面白味に欠けますね。

っというより、全然面白くないです。


でも、まず基本中の基本な構図だと思うので、

気づけば、この構図の写真が、

撮影した、そのほとんどを占めているのが、

自分の撮影の、現状です。


「っでも、基本は大事だぞ!」


では、本日の一番。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

三角構図その2

今日の写真は、ちょっと恥ずかしいのですが、

構図の勉強を始めて、

一応、その勉強の効果が出た1枚です。


その構図は、「三角構図」です。

一応、後ろでボケてるコスモス、

2つとで、三角のつもりなのですが、

多分、この場合は、三角構図とは、

呼ばない様な?????


しかし、構図という物は、

意識してしまうと、

逆に非常に窮屈で、

自分とは、相性が悪いことが、

判明しました。

やっぱり、自由にパシャパシャとるのが、

自分のスタイルのようです。


自分の場合、カメラの性能まかせ、

がほとんどで、撮れた写真が、

どんな構図か?なんてのは、

後から付いてくるような気がします。


もちろん、これは良い訳で、

構図がパッと撮れるのが、

上手な人との、差なのでしょう。

ってなわけで、今後は、

「構図も気にしながら、自由に撮る」っが、

現時点での、自分のスタイルにしたいと、

思っております。


では、本日の1枚。
本日の1枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

第9回月例自薦コンテスト

今日は、15日。

月例自薦コンテストの時間です。


昨日も触れましたが、

今月の一枚は、

ノミネートなし。っとなりました。

ですが、当ブログは、

毎日、一枚アップするのが、

お決まりですので、

なんとか、一枚アップしてみます。

なので、かなり駄作ですが、

今月の一枚とさせてください。


では、今月の一枚。
今月の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

まずい・・・

明日は、15日なのですが、

まずいです。

良い写真を、先にアップしすぎて、

自薦作品が、品切れになっちゃいました。


なので、明日の自薦コンテストは、

ノミネートなし。っと行きたい所ですが、

今の自分のブログのスタンスは、

1日1枚アップのブログなので、

そうもいかないですよね・・・。


う~ん、なんともいかないですが、

なんとか、良い作品を引っ張り出してみます。

っが、多分無理なので、

期待せずにお待ちください。
(誰もまってないって???(笑))


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

決まって撮るもの

自分には、決まって撮るものがありません。

まぁ、しいて言うなら、花の写真は、

必ず撮りますが...。

っと言っても、そこまで、決定的ではなく、

そこに、花があれば撮りますが、

なければ、撮りません。


何が、言いたいかと言いますと、

写真が趣味の方の中には、

例えば、電車だったり、

飛行機だったり、

船であったりと、

必ず、自分的で普遍的なテーマがある方が、

多いかと思います。


っでも、自分には、それがまだないのです。

花写真や、昆虫写真、野鳥写真が好きですが、

まだ、決定的ではないのです。

やっぱり、テーマは、自分の様に、

浮気性ではなく、絞っていった方が、

よいのかなぁ、なんて思ったり...。


なので、実は、鉄道とか飛行機とか、

決まったテーマを持った方が、

羨ましく思ってたりしています。


「まぁ、テーマが3つあったって良いじゃないか!?」


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

秋桜って

連日、コスモス写真で失礼します。


コスモスって、「秋桜」って書きますよね。

っでも、これって、由来を調べてみたら、

山口百恵さんのコスモスからきていて、

さだまさしさんの、当て字なのだそうです。


なんだか、ちょっと残念な感じですが、

実は、もっと素敵な意味合いがあるかなぁ、

なんて思っていたので...。

もちろん、当て字の秋桜も素敵ですけどね。


確かに、コスモスって、パソコンでは、

秋桜に変換されませんね。

やはり、当て字なのですね。

それでも、あるひとりの人が、

考えた、言葉が、今皆さんに普通に、

使われているって、すごい影響力ですよね。

すごいなぁ~。言葉を開発するって。


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

忘れてた...

アップするのを、忘れていたことがありました。

実は、新カメラバッグを新調しました。

これです。↓

KATAバッグ
写真は、ホームページよりお借りしました。

そう、KATAの

「トルソーパック ライトリ LighTri-318 UL KT UL-LT-318」です。

amazonでの購入でしたが、

かなり、お安く、良い買い物ができたかと。

しかも、今自分が持っている、

レンズ群は、バッチリ収納出来て、

しかも、まだ余裕の空間ありです。

しかも、望遠レンズのTAMRON 70-300mmを、

テレコン付きで、収納可能でして、

しかも、カバンの横にサブで付いている、

小さなポケットに、60mmマクロが入りました。

なので、メイン収納部のひとつのポケットが、

まだまだ、空いている状態で、

ここには、本来ならばフラッシュなどが、

収納可能だそうです。


ちょっと、思っていたより、

大型なバッグなのですが、

今まで、使っていたバッグよりかは、

収納力の面で、圧倒的に、合格点です。


撮影時の、マクロ撮影なんかは、

お腹側にバッグを背負うと、

お腹のお肉(笑)プラス、カバンの厚みで、

かなり、苦しい状態に陥りますが、

この間の撮影では、なんとか行けそうな感じです。

なにより、レンズを3つ持ち歩けるようになったのは、

今後、デカイ気がします。

「標準ズームレンズ使うぞ!!(笑)」


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

やはり。

今日の一枚。

やはり、飛翔物を撮るのは、

難しいですね。


ホントに一瞬でのピント合わせ。

なかなか、手ごわいです。


本来なら、季節外れ?の、

昨日のクマンバチで、

飛翔物を撮ったのですが、

どれも、失敗。

しかし、今日の一枚のこの小さな、

アブ?では、成功しました。
(厳密には、微妙にピンボケ?)


う~ん、なんだかなぁ。「(´へ`;


では、本日の一枚。
本日の一枚

センサーゴミ

昨日も、ちょっと触れましたが、

Nikon D610。出ましたね。

自分的には、一番興味があったのが、

センサーゴミだったのですが、

Nikon側からは、あまり触れてないようですね???


結局のところ、

この問題は、改善されたのか?されてないのか?

さすがに、改善されてないことは、

無いと思いますが、

そこには、あえて触れず。っというところが、

メーカー側の姿勢というのに、

ちょっと、驚きでもあります。


それとも、そのような記事を、

自分が、読んでいないだけ???

うーむ。"o(-_-;*) ウゥム…


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

枯れても...

自然は、すごいですね。

今日の一枚は、枯れたコスモスと、

まだ、枯れてない綺麗なコスモスとの、

コラボ写真ですが、

枯れても、なんだか絵になりますよね。
(自画自賛(笑))


こんな所で、自然の強さや美しさを感じるのも、

カメラを初めてから、気づくようになった点です。

カメラを始めてからは、いろいろと、

見るようになった感じがしますし、

心の中で、シャッターを下ろしている自分がいます。

いろいろと、感受性が良い方向に向いているのでしょうか?



話は変わりますが、D610出てしまいましたね。

自分が購入してから、換算しても、

まだ、1年経ってないのに...。

まぁ、デジタル製品に限らず、

電化製品は、しょうがないですけどね...。

まぁ、D600とほとんど変わってないとのことですので、

ちょっと、一安心です。


電化製品は、

「買いたい時が、買い替え時ぃ」ですね!!


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

コスモスシリーズ

巷では、日本シリーズが、

楽しみなところですが、

当ブログでは、

しばらくの間、コスモスシリーズと言うことで、

何日か、コスモス写真で、

行かせて下さい。


コスモス写真は、

コンデジの時代から、

なんだか、毎年撮っている様な、気がします。

しかも、毎年同じような写真で、

成長の証しが、欲しい所ですが、

流石に、D600。やはり、良くは撮れています。

歩留り率も、上がった様です。


これに、腕が伴って居れば、

これ、幸いなところなのですが...σ(^_^;)


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

必ず撮ってしまう被写体

皆さんの中にも、

「これ、必ず撮っちゃうんだよねー」っていう、

被写体が有るかと思います。


自分は、これです。


そう、水門です。(笑)


なんで、自分でも、

水門?なのか?疑問なのですが、

水門を見ると、必ずフレームに収めている、

自分がいます。


どうも、この塗装がはがれて、

ちょっと、錆びている感じが、

好きなんですよね。


みなさんの、必ず撮ってしまう、

被写体はなんですか???


では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

自宅ベランダから

自宅のベランダから、

良い日限定ですが、

こんな色の夕日が見えるときがあります。


っと言っても、望遠で、

色の濃い所を切り取ればの話ですが...。

なかなか、自分の住んでいる環境では、

良い夕日に出会えることが、

あまりなく、ほんとにたまに、

今日のような一枚が撮れる限りです。


っでも、こんな色だと、

あまり、気持ちの良い物でも、

ないですね。(ある意味気持ち悪い(笑))


では、本日の一枚。
本日の一枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

特定外来生物

この間、彼岸花を撮影しに行った所、

その公園に隣接している、

森には、野鳥の声が数々して、

それは、もう「撮影するぞー」状態だったのですが、

どうも、鳥さんは、木の上の方に居るみたい。( p_q)

それでも、いろいろと探索していると、

うん?木の低い所や、地上に鳥が3匹、

喧嘩しているでは、ないですか!

これは、もうシャッターチャンスだったのですが、

ファインダーを覗いてみると、

んんん???

なんだ、この鳥。見た事ないぞ!

目の周りが白いけど、メジロではない。

メジロより、まだまだ大きく、

色も全然違って、茶色いし、

クチバシは、黄色だし...。

これは、もしや、珍しい鳥ではっと、

家に帰ってみて、早速図鑑を検索。

ん?いない。他に、家には、

「野鳥の世界」が全巻コンプリートしてあるのですが、

こっちにも、いない...。


ホントに、これはもしや、相当珍しい鳥か?

なんて、最後の手段でネットで検索。

すると、すると、そのページの下の方に、

いるでは、ないですか。その名も「ガビチョウ」。

なんと、特定外来生物!!

ブラックバスと同じ扱いですか!

う~む、これには、ガッカリでしたね。

どうも、人為的に放されたものが、

繁殖して、増えたとのこと。

まさに、ブラックバス状態ですね。

在来種への影響も、懸念されているようです。

ウグイス等に、影響があるそうな。

ウグイスの声が、日本から消えたら、

そりゃ、問題ですぞ。

う~~~む。なんだかなぁ。"o(-_-;*) ウゥム…


では、本日の一枚。
本日の一枚

本日の2枚
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD + 1.4X TELEPLUS PRO 300 KENKO N-AFD

前ボケと後ろボケ

恥ずかしながら、未だに、

上手く行かない写真があります。


それが、前ボケです。

後ろボケは、なんとなくこんな感じかなぁ~、

っというか、カメラが勝手にやってくれるかなぁ~、

なんて思って撮っている感じなのですが。σ(^_^;)


しかし、前ボケだけは、

技術というか、腕というか、コツというか、

そういったものが必要な感じがしています。

なので、なかなか上手く行かず、

今まで、何回か挑戦はしているのですが、

未だに、”納得の一枚”が無いのです。


自分的には、前でボケている被写体が、

完全に、形が無く、色だけで残る感じが、

撮ってみたいのですが、

どうも、自分がやると、形が残ってしまいます。

今日の一枚なんかも、その類です。

なんか、コツのようなものがあるのでしょうか???

多分、主になる被写体との距離だとは、

思うのですが...。なかなか上手く行きませんね。

今日は、そんな駄作な2枚ですが、お付き合い下さい。

では、本日の2枚。
本日の2枚

本日の2枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

自分は、広角が苦手です。

以前に、記事にもしましたが、

次なるレンズ候補の一つに、

超広角や、魚眼レンズなんかが、

候補になってくるのですが、
(買えるかは、また別問題で...)

実は、自分はレンズキットと言う形で、

24-85mmを買ったのですが、

恥ずかしながら、このレンズをほぼ、

持ち歩いていませんでした。


そう!自分は、広角での構図作りが、

苦手なのです。っというより、

やった事が、ほとんどないのです。


なので、よくよく考えれば、

この24mmで、まず練習ですよね。

良く聞くのが、カメラを始めるのは、

50mmからとかって聞きますが、

このレンズって、それがまさに範囲じゃないですか。


ほんとに、まさにこれこそ宝の持ち腐れですよね?

もっともっと、有効活用していきたいと思いますが、

やっぱり望遠が好きなので、

それに、ほとんど頼ってしまうんでしょうね。
(それじゃ、元も子もないじゃん(笑))

では、本日の一枚。
本日の一枚
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: