写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

黒は美し。

いやぁ~、またまた出ちゃいましたね。広告。(笑)

そう。もう笑って誤魔化すしかないですね。

ひとつ、言えることは、ただ更新をさぼっているだけで、(苦笑)

写真は、かなりの枚数撮ってますから、

ご心配なく。(あれ?心配してない?(笑))

さて、この更新をさぼっている間に、

自分的には、大きな行事がありました。

それは、「野鳥ツアーに参戦!」したことです。

しかも、2度も。(笑)

いやぁ、世の中に、こんなマニアックなツアーだけを、

取り扱っているツアー会社が、こんなにも存在しているなんて、

かなりの驚きと、あまりのマニアックさに、ほんと感心しました!

しかし、参加してみて思ったことは、

こんなに濃密な時間が過ごせるのか!っということです。

そう。1日中探鳥ですからね。

しかも、図鑑を書いちゃうようなガイドさんと一緒に。

それはもう、ずっと勉強&学習の時間ばかりで、

自分にとって、こんなに素敵な時間が過ごせたのは、

ほんと、久しぶりな内容の濃い時間を過ごせました。

また、会社が休みをくれれば、(笑)是非是非!参加したいです。

探鳥が好きな方には、ほんとオススメします!

堪らない時間が過ごせること、間違いなしです。

しかも、馬鹿正直なkenekは、観察できた野鳥を、

片っ端から撮るものだから、計7,000枚も撮りました。(笑)

そう。バカ丸出しなわけでして…。(笑)

しかし、楽しかったなぁ~、ほんと。

絶対に有休消化して、また行くぞ~!!

さて、今日はそんな野鳥ツアーの写真をっと、思ったのですが、

実のところ、良い写真がそれほど撮れなかったのです。

そう。撮影というよりかは、「観察」なのです、どちらかと言うと。

つまりのところ、ツアーですから10数人の人の山が、

ぞろぞろと、野鳥に近づけるはずもなく、

距離があるのです、野鳥まで。

なので、あまり自分的には、撮影は消化不良かな?

そう。7,000枚も撮ったのに。(笑)


っというわけで、今日も何時ものカワセミ写真をアップします。

しかし、今日の写真は、ちょっとテーマ性を持たせて、

何時ものコンテスト漏れ3軍写真ではありません。

今日のテーマは、「黒バック(背景)」の写真です。

この黒バック。実は、ずっとどうやって撮るのか、

模索していたのですが、つい先日、その撮影方法と、

現像方法を、発見してしまいましたので、

今後の、自分の写真の中に登場させることができそうです。

この黒バックカワセミは、僕が持っている写真集の中で、

取り上げられており、ずっとどうやって撮るのだろう?っと、

自分的には、模索しておりました。

しかし、答えが見つかれば、さほど難しそうでは無かったですね。

っというわけで、これで自分の引き出しも、

かなり広がり、ちょいと撮影術を、成長できたかな?っと、

思っているところであります。


では、本日の6枚。

本日の6枚

本日の6枚

本日の6枚

本日の6枚

本日の6枚

本日の6枚


この黒バック。蓋を開けてしまえば、

「なんだそんな事かぁっと。」

まぁ、悩んでいた間の方が、楽しかったですかね。(笑)

Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


「第3回新春野鳥おちりコンテスト2018」に参加します!

何時も、お邪魔しているブログさんの記事に、

「第3回新春野鳥おちりコンテスト2018」に参加との記事が...。

おぉ!そう言えば、前に参加させて頂いたなぁ~っと、

思い出し...。「ふ~むぅ」。

なかなか良いオチリ写真が見つからないぞ、っと。

それでも、なんとか在庫写真から探し出しましたよ。

今回も、以下の写真で参加させて頂きます!

今年も、よろしくお願い致します。


では、今年のオチリ写真2枚。

「マイおちりコレクション」

①出品画像貼り付け
おちりコンテスト2018_1

②鳥名 「カワセミ」

③タイトル 「美しの後ろ姿」

『何時ものカワセミさんは、後ろ姿でも綺麗だなぁと個人的には思います。
この美しい姿を、今後の世代にも受け継いで行きたいものです。』

これで、今年は勝負します!




以下の1枚は、オマケです...。
(いざ、探すと良いのが無いものですね...。)
おちりコンテスト2018_2
②鳥名 「マガモ」
③タイトル 「一生懸命」


それでは、結果はあくまでもお楽しみということで...。



本コンテストの詳細は、以下のリンクからどうぞ。
どんぐりころころ -野鳥里庭-


苦戦

皆さん、今年も拙い本ブログですが、よろしくお願い致します。

さて、今年は1月6日(土)から、何時ものカワセミ撮影から、

今年の鳥撮りがスタートしました。

しかし、このハイシーズンを迎えている、当地方なのに、

3月一杯まで、土曜日出勤になってしまいました。( p_q)エ-ン

あぁ、なんてこった。こうなったら、振替休日を取ってやる。

いや、「撮ってやる」が正しいか。(笑)

冗談は置いといて、おそらく振休なんて取れないよなぁ。(悲)

ってなわけで、こういう撮れない時期にこそ、

燃えるのが、kenekなわけで...。

そう。今年も懲りずにコンテストへの出品作品を、

撮りたい!っと頑張る次第ですが、

なんと、今年はもう、3連敗をくらってしまっています。

そう。まだ1月ですが、実際には3月号まで進んでいまして、

ショックの3連敗となっています。☆<( ̄□ ̄;)>ショック!

やはり、甘くはないですね。全国クラスのコンテストは。

そんなことは、はなから判っていましたが、

いざ、当事者となると、ショック&悔しいなわけで...。

っでも、これが実力。現実を受け止めなければ、

先には進めません。

反省点は、見えているので今後に期待しましょう。(他人事(笑))

そんなわけで、ブログアップはサボっていますが、

従来通り、休みの日には野鳥撮影に勤しんでいます。

今年の目標は、ブログアップをもっと頑張るのと、

もう少し、ブロ友を増やして、もっと賑わせたいです、当ブログを。

まぁ、目標は守らないkenekですが、(笑)

折角の新年の目標ですので、

ちょっと、頑張ってみましょ~、ってなところです。

それでは、今年も1年よろしくお願いします。


では、本日の6枚。

今日も、コンテストで花開かなかった2軍写真から...。

本日の6枚

例のレンズで撮った、高解像度虫マクロです。

やっぱり、この解像感。たまりません。

本日の6枚

叫び声が聞こえませんか?

実際は、獲物を飲み込む瞬間ですが...。(笑)

本日の6枚

これは、かなり前の写真ですが、

夏山ルリビタキの、水浴び写真です。

雌?若♂ですが、綺麗ですよねぇ~。

本日の6枚

アオバトの超アップ写真。

この1枚は、反省の固まりの写真なのですが、

ちょっと、構図取りに反省です...。

本日の6枚

この1枚は、個人的にはお気に入りなのですが、

周りの評価が低い、残念な1枚です。

皆さんの評価は、如何でしょうか?

本日の6枚

僕の大好きなエナガさん。

やっぱり可愛いので、アップしてみました。

う~ん。やはり、カワイイ~~~。


さぁ、今年もコンテスト生活がんばります!!

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!!

今年も、こんな拙いブログですが、

よろしくお願いします。

なんだか、昨年は酉年でしたが、

鳥撮りは、不完全燃焼...。

戌年の今年は、もっと頑張りたいと思います。

もちろん、ブログアップもですよ!(笑)

それでは、2018年も皆様よろしくお願いいたします。


今年の我が家の年賀状は3パターンでした。

2018年賀状

2018年賀状

2018年賀状


ご報告

LUMIX G9 Proの国内の発表が先日ありました。

まぁ、ある程度の予想通り、

まぁ、なんとお高いこと。(笑)

まぁ、20万4千円では...。

フラッグシップのGH5と同額ぐらいとは、

まぁ、なんてこと!(笑)

そう。たぶん自分は当分の間、

価格が落ち着くまでの間、購入はしません。

いや、出来ません。が正しいですかね。(笑)

=========================================================

今日は、自分的にはかなり嬉しい報告があります。

っと言うのも、今年の3月から(計10か月分の10回)、

某カメラ雑誌に投稿を始めました。

そして、驚くことになんと!掲載を何回かしたのです。ヽ(^◇^*)/

個人的には、10戦の内、まぐれで1回を狙っていたのですが、

蓋を開けてみれば、写真掲載が3回。

名前だけの掲載が、4回。

そして、ここを直せばもっと良くなるで賞(笑)が1回。

つまりのところ、大きな目で見れば、

『 10戦 7勝 1引き分け 』だったのです!!

いやぁ~これにはホント自分でもビックリ!

素直に、自分をほめてあげたいと思っています。

ほんと、1回目に掲載が決まった時なんて、

驚き過ぎて、担当の方に、今思うと、

焦りすぎた文章で、きっと変な人に思われたでしょう(笑)

あまりにも驚いた心情を綴った変なメールを出すほど、

ほんと驚いたことを、今でも鮮明に覚えています。

去年までは、地元の新聞に投稿をしていたのですが、

あまりにも、野鳥写真ばっかり撮るものだから、

ちょっと、路線変更をしてネイチャー部門のある、

このカメラ雑誌に投稿を始めました。

コンテストに投稿を初めて思ったことは、

素直に、ほんと写真がもっと楽しくなります!

そして、自分の写真を向き合うことで、

駄目な部分がかなり露呈します。(笑)

っでも、そこが勉強で、今後はこうしようとか、

いい意味で、きっと写真上達の近道だと思います。

投稿には体力も必要ですが、かなりの労力を注ぎます。

しかし、帰ってくるものの方が多いですから、

苦痛な仕事ではありません...。

今後は、もっと良い成績が撮れるように、

また、この1年頑張ってみたいと思っています...。

そう、上を見れば凄い賞はまだまだありますから...。

う~ん。がんばるぞー!!


ってなわけで、今日はコンテストに落選しまった、

2軍写真の中から、比較的個人的には、

面白いと思われる、写真をアップしてみます。

では、本日の7枚。

本日の7枚

今日、アップしたこの7枚は、

すべてLUMIX G7の4K動画からの切り出し写真です。

どうでしょうか?野鳥写真を撮られる方なら、

これらの写真を撮るのが難しいことが分かって頂けるはず。

本日の7枚

ちょっとピン甘ですが、

1秒30コマの世界ですから、

この1コマの前後だって、

充分2軍写真の連続なわけで...。

本日の7枚

この1枚は、まぁ4K PHOTOでなくても、

撮れるとは思いますが、

それが、「簡単」に撮れるというのが、

肝なわけでして...。

本日の7枚

カワセミの羽ばたき写真です。

こういう1瞬の出来事でも、

結果撮れてしまっているのが、

4K PHOTOなのです...。

本日の7枚

カワセミの飛び出しの瞬間シーン。

ちょっと、日の入り方が微妙ですが、

こんな写真だったら、ほんと簡単に撮れてしまいます。

本日の7枚

ベニマシコ♀の飛翔シーン。

飛び出す瞬間の足がまだ付いているところが、

この写真のミソです。

撮れるようで、なかなか撮れませんよね?

本日の7枚

ジョウビタキの口開けシーン。

こんな1枚が簡単に撮れてしまうのが、

4K PHOTOの真骨頂です!

今までの自分の写真スタイル(一眼レフ)では、

こんな一枚は中々撮れません...。


Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
・TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di MACRO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
・LUMIX G 20mm/F1.7 II
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: