写真ブログ グルメリポート

インスタグラム始めました。ブログに飽きたら、インスタにも訪問下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

神レンズって

いやぁ~、こんなつもりは無かったのですが、

更新がかなりの間隔が空いてしまいました。

ヾ(_ _。)ハンセイ…を通り越して、ほんと申し訳ございません。

当面の間は、ここまで間隔をあけるつもりはありませんが、

それでも、10日に1回くらいの間隔では、

行きたいなぁ~っとは思っていますが、思っているだけで...。(苦笑)

=========================================================================

それでは、気を取り直して、

面白記事第3弾です!!!

今日の記事は、蓋を先に開けてしまうと、

”新レンズ”をまた買ってしまったという話なのですが、

そこは、kenek。

タダでは起きません。(笑)

面白い作例が出来たと思っていますので、

まずは、写真を見せる前に、

ちょっと、語りますかね...。

自分が、一眼レフを買ったのが、

2013年の1月になります。

そう。タイトルでご存知「Nikon D600」を買いました。

そして、ほぼ同時期に何を血迷ったのか、

マクロレンズ60mm Macroを直ぐに買ったのでした...。

今思えば、あの時一眼レフを買ったのは、

「花マクロ」が撮りたくて買ったのでした...。

そう。時は1月。花なんて咲いてないのです。(笑)

そして、外に出たら冬鳥のオンパレードなわけでして...。

そう。ご存知の通り、この辺から進路変更で

野鳥撮影好きになっていくわけです。

しかし、そのマクロレンズで花を撮ること自体が、

遠ざかったわけでは無く、たまに花を撮りたくなる衝動は、

時にフツフツと沸いてくるので、ずっと好きだったのです。

では、なぜNikonの60mmを買ったのか?です。

実のところ、マクロレンズとして神レンズの位置にある、

TAMRON 90mmマクロの存在は、知っていたのに、

他にも、マクロレンズは多々あることは、

もちろん知ってはいたわけです。

しかし、その時のカメラ初心者には、

「買うなら純正だろ~!」っと、これ一言ですね。(笑)

そして、60mmマクロを買った後に、

そう。ほんの数日後に、隠れた神レンズに出会うわけです。

しかし、野鳥撮影に走った自分には、

この神マクロレンズには、自分の方からは、

なるべく触れないように、欲しくても買わないように...、

そう。なるべく避けてきたのです。

しかし、ひょんなことから、このレンズの存在を、

思い出し、欲しい衝動が抑えられなくなりました。

そして、遂に4年半を通過した自分は、

思わずポチッとな。でした...。

そう。今日紹介する、この写真達が撮りたかったのです。

そして、今日紹介する神レンズとは...。

もちろんTAMRONの90mmマクロでは無いですよ。

そう。このレンズですよ。

実のところ隠れた神レンズ!

そう。「TAMRON 180mmマクロ」です!

いわゆるところの、望遠マクロレンズなわけです...。

なぜ、このレンズが隠れた神レンズかは、

まずは、作例を見て貰えれば一目瞭然ですかね...。

何が、凄いのかって言うと、このレンズの一番の優れた所は、

その解像度です!ほんと、凄いので、まずは作例を!

では、本日の5枚。


まずは、見て下さい!この解像感!

本日の5枚

そう。このトンボの複眼のアップが撮りたかったのです。

本日の5枚

これが、60mmマクロでは、やはり難しいのです。

本日の5枚

自分で言うのもおかしいですが、凄くないですか!

この解像感は...。

本日の5枚

もちろんのこと、他の昆虫でも面白い一枚が、

あれよ、あれよっと撮れる訳で...。

本日の5枚

やはり、このレンズを買って良かったっと、

こういう、自己満足の写真が撮れると思うわけです。

さて、60mmマクロ。どうしようかなぁ~。(笑)


TAMRON SP AF 180mm F3.5 Di MACRO



夏なのに

前回からの引き続きで、夏山冬鳥第2弾です。

ついでに、面白記事「第2弾」とでもしておきます。

今日は、いっぺんに夏山冬鳥記事を完了させて、

次回からは、ほんとの面白記事?になりますので、

また、ご訪問下さい。

さて、前回からの続きで、今日は14枚の写真をアップしますので、

是非、wifi環境でアクセスして頂きたいと思います。

この夏山冬鳥の写真達ですが、

実のところ、32GBのSDカードを2枚持って行ったのですが、

なんと、その2枚が一杯になるまで、

ぎっちりと撮影をしました。(それぐらい野鳥がやってきたのです。)

まぁ、64GB中のカードの中には、

若干前のデータが残っていたのと、若干の余裕を持たせて、

撮ったので、まぁそうは言っても55GBぐらいは撮ったのでしょう。(苦笑)

そうは言っても、今回の撮影では4K動画にこだわって、

撮ったので写真としての枚数には、換算できないのですが、

なんと!甘々のkenek目線でOK写真は750枚もありました!(笑)

これには、自分でも笑けてくるぐらいのビックリでした。

その中でも、何枚かは何時ものコンテスト向けの1軍写真も、

残せたし、今日アップするブログ写真は3軍ですが、

それでも、中々のクオリティの写真が撮れたっと、自負しております。

今回の撮影で撮れた個体は、

1.ルリビタキ♂♀ (冬鳥)

2.ウソ♂♀ (冬鳥)

3.ヒガラ (春鳥)

4.カヤクグリ (夏鳥)

5.メボソムシクイ (夏鳥)

6.キクイタダキ (秋鳥)

となりました。

この季節無視の野鳥のオンパレード。(笑)

こんなポイントは、他にもあるのでしょうかね???

きっと、ヒガラもカヤクグリもメボソムシクイも、

♂♀の登場があったかも知れないのですが、

自分の目では、判別が付かなく、恐縮です。

特にヒガラの頻出がかなり多く、

午後にもなってくると、皆さんのシャッター音すらしない状況に。(笑)

とにかく、前回の3倍もの野鳥が現れましたので、

それはもう、かなり忙しく、その忙しさが幸せな時間でもあり、

とにかく、濃密な時間が過ごせました。


それでは、本日の14枚。


まずは、今回一番登場してくれた、ヒガラから。

本日の14枚

やはり、この1枚なんかは、4Kフォトでないと、

撮れなかったかもしれません...。

本日の14枚

続いて、ルリビタキです。

やはり、これも4K動画でないと、撮れなかったかもしれません。

本日の14枚

冬鳥の代表&注目の的のルリビタキ。

これが、夏に撮れるのですから、たまりません。

本日の14枚

4K動画と言っても、ミラーレス一眼ですから、

ピントが合ってないと、この程度の写真になってしまいます。(;^_^A アセアセ・・・

本日の14枚

この1枚が、♂の若なのか?♀なのか?

ちょっと、判別付きません。まだまだ未熟ですいません。

本日の14枚

続いての登場が、これまた冬鳥の代表格。ウソです。

いや、ホントです。(笑)

本日の14枚

きっと、色々な個体がこのポイントに、

来てくれたのだろうと、察しますが、

この個体は、ホントにメタボで、ちょっと笑えます。(笑)

本日の14枚

こういう、羽ばたきものが、簡単に撮れるのだから、

4K PHOTOは、ほんとありがたいです。

っでも、カメラの腕は確実に落ちてますよね...。(苦笑)

本日の14枚

♀のこの個体も、メタボ(笑)

本日の14枚

続いての登場が、ウソ舐めの、カヤクグリ。

地味な色ですが、中々普段の自分のフィールドでは、

見る機会がありませんので、kenekはホクホクなのです。(笑)

本日の14枚

くどいようですが、4K PHOTOは、

やっぱり、野鳥撮影には、もってこいですよ。

本日の14枚

最後に、個人的にとても可愛くてお気に入りの、

メボソムシクイです。可愛いですよねぇ~。

本日の14枚

なんとも、自分のボキャブラリーじゃ表現出来ませんが、

このなんとも言えない表情が、好みなのです。

本日の14枚


さて、3軍写真が残りあと、700枚。(笑)

日の目の見ない写真が、ほとんど在庫写真行き。( p_q)エ-ン


Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


初めまして。

またも、久しぶりの更新...。ヾ(_ _。)ハンセイ…

がんばります...。(苦笑)

さて、野鳥撮影をしていると、

嬉しいことは、多々、多種ありますが、

その一つに、「初めまして。」があります。

そう。今までに出会ったことのない、

または、会ったことはあるけれど、

カメラに収めたことが無い...。

そんな、初めましての野鳥に出会える事。

これが、とびきり嬉しかったりするのです。

今日は、そんな初めましての野鳥。

「キクイタダキ」をアップしてみます。

この写真は、今年は2回目の訪れになる、

夏山冬鳥が撮れる、そんなポイントで撮影してきました。

しかし、到着してみると、大砲レンズカメラマンが、

ざっと見てみても、10人以上。

なんと、自分的にはかなり早く到着したつもりだったのに、

まだまだ、物好き。もとい、野鳥ファンは多いようです。(笑)

しかし、これだけのカメラマンが居て、

野鳥が来てくれるだろうか...。

そう、思ったのですが、心配ご無用。

前回に比べて、人は1.5倍。野鳥は3倍も出てくれました!

いやぁ、SDカードを2枚持っていたのですが、

どちらも、満杯になるまで、どっぷりと野鳥撮影出来ました。

最後の方なんて、「またこの野鳥かぁ~」なんて思い、

シャッターを切らないシーンも多々なくらい、

そんな、大量の野鳥が、このポイントに出向いてくれました。ヽ(^◇^*)/


今回は、このポイントに再度、撮影に出向いたのは、

まずは、「キクイタダキ」。そして、「ホシガラス」。

運よく、「イスカ」との出会いに、胸を躍らせた訳ですが、

そんなに、上手く行くはずはないですね...。

今回の、初出会いは「キクイタダキ」のみでしたが、

それは、もう大興奮の出会いだったので、

いやぁ~、ほんとに嬉しい出会いでした。

日本で一番小さい野鳥。そんなキクイタダキ、「おキクさん」は、

それはもう、可愛さを通り越して、上手く表現できませんが、

その可愛い仕草や、様子は、それはもう堪らないものでした。

どうも、この日にこのポイントに来ていた人達の目当ては、

このオキクさんと、ホシガラスだったようで、

皆さん、その登場には、驚かさないように、

声を潜めているつもりでしょうが、

その興奮を皆が皆抑えられずに、

笑いが出そうになるくらい、だだモレの興奮の声が、

あがりまして、オキクさんもビックリしたようで、

その細かで、素早い移動には、カメラマンもタジタジ。

いやぁ~自分もかなり手こずりながらも、

なんとか、写真に収められて、

家に帰って来てからも、パソコンの前で、

ホクホクの編集作業をしては、実に楽しませて頂きました。

いやぁ~やはり、初の出会い野鳥には、

興奮と楽しみと...。実に堪らない撮影になりました。

では、そんなキクイタダキ写真をお楽しみください。


では、本日の9枚。


小さいに加えて、かなり動きもキビキビ素早く、

なかなか、フレーミングするのも大変でした。
本日の9枚

でも、なんとか、こうやって撮れて、

ほんと、ホットするのと同時に、ホクホクでした。
本日の9枚

これは、4K PHOTOだったので、撮れた1枚です。

こういう羽ばたき写真に強いのが、4K動画の強みです。
本日の9枚

水浴び後の、濡れたオキクさんも、たまりませんね。(笑)
本日の9枚

ここからの5枚は、4K写真の真骨頂!

4K PHOTOの連続写真です。

本日の9枚
本日の9枚
本日の9枚
本日の9枚
本日の9枚

Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


実のところ、面白い記事が今後数回に渡って、

書けるネタがありますので、

また、ご訪問お待ちしております。
(なんとか、更新頻度を上げれるよう頑張ります。)

次回は、まだ夏山冬鳥写真か、面白ネタか...。


いやはや

いやはや...。

お恥ずかしながら、かなりの期間ブログをサボってしまいました。

ヾ(_ _。)ハンセイ…の一言で御座います。

ちょっと、個人的に仕事の環境が変わったり、

いろいろと大変な毎日を過ごしている、最近。

とは言っても、そこはkenek!

ちゃんと、週末カメラマンは過ごしてます。

土日のどちらかは、必ずストレス発散を兼ねて、

写真を撮りまくる休日を過ごしております。

「ってことは、たくさんの在庫があるんだよね?」

そう。あるには、あるのですが、

アップできていないだけなのです...。\(_ _ ;)ハンセイ…

とは言っても、自分の趣味の世界。

楽しまなくては、趣味でないですからね...。

コンテストに出品してみたり、

Tシャツデザインしてみたり、

チラシデザインしてみたり、

Webデザインしてみたり、

そう。自分の写真で、表現できる世界を広げています。

そう。忙しながら、かなり写真の世界を堪能しているところです。

っと言うわけで、サボリ明けの写真は、

何にしようか?迷ったのですが、

やはり、自分と言えば、野鳥写真ですかね?

っと思って、今日は4Kツバメです。

しかし、そこはツバメ...。

そう。ほぼ全滅写真でした。(笑)

野鳥の世界でも、最も速い部類に入るであろう、

ツバメちゃん。なんで貴方は、そこまで速いのですか?

撮る、こっちの身にもなってくださいよ。

大変なんですよ。フレーミングすること自体。

大変なんですよ。ピントを合わせること自体。

う~む。個人的には、3軍写真ですが、

なんとか撮れていた写真をアップしてみます。

笑わないでね...。(笑)


では、本日の4枚。

本日の4枚

ちょっと、逆光での撮影で、

ツバメの黒色が邪魔をして、あまり良く撮れなかったのですが、

なんとか、キャッチアイですかね?かろうじて(笑)

フレーミングもギリギリですし...。(苦笑)


ここからの3枚は、連続写真。

やはり、4Kフォトの実力は、凄いと思います。

GH5の1秒60コマの世界も、気になってますが、

これ以上で、倍速のコマ数なんて、

想像を超えるような、1枚が撮れるのでしょうね...。

本日の4枚

本日の4枚

本日の4枚

う~ん。個人的には、もうちょっと良く撮れたのを、

コンテスト行きにしてみましたが、

間近で、他に良い写真があれば、ボツ行きかも?

そろそろ、カワセミさんが、マイフィールドに現れるかも?

なので、そろそろまた4Kフォトに頑張ってもらおうと、

思っているところです。

次回アップは、夏山冬鳥。第2弾の予定です。

お楽しみを...。


Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6


ウソ?

ウソ?ホント!いや、ウソなんですけど...。

いやぁ~ホント、ウソなんですけど...。

っていきなり訳が分からない文書で恐縮ですが、

知らない方なら、きっと驚くはずなのです!

そう、梅雨に入っても、なんだか雨も少なく、

暑い日も度々ある、今年の6月ですが、

なんと、こんな暑い季節に、

「ウソ」に出会える野鳥スポットがあるのです。

そう。今回は、昨年にも訪れた、

夏なのに、冬鳥に出会える、

そんな野鳥スポットに遠征で出掛けてきました。

今日アップするのは、ウソの写真ですが、

他にも、色々な野鳥が見られるこのポイントです。

昨年もアップした、冬鳥の代表ルリビタキなんかも、

夏の暑い時に、見えたりします。

今回の目的は、2度目のこのポイントで、

前回に出会えなかった、野鳥に会うことでしたが、

もう、お気づきですね。そう、

目的のたくさんの野鳥には出会えず、

ウソが沢山出現してくれたので、

その写真達なのです。(苦笑)

ってなわけで、もう次のリベンジ遠征も決まりまして、

7月には、また出向くことに、今のところ予定しています。

では、6月のウソをどうぞ。

では、本日の5枚。

本日の5枚

ウソは、ほんとコロコロしていて、癒されますよね。

本日の5枚

水浴びもしてくれて、サービス満点です。(笑)

本日の5枚

今回は、なんと!ウソの飛翔シーンは、全滅。

あぁ、やってしまいました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

本日の5枚

運よく、メスも顔を見せてくれました。ほんと、可愛いです。

本日の5枚

ちょっと、良い枝に留まってくれたのですが、

こちらがミステイクですね。(悲)


今回は、この場所では初の4Kフォトでの参戦。

正直、一眼の必要性を感じる撮影になりました。

やはり、木々の陰になる、暗い場所での撮影には、

G7では、苦しいですね...。

なんとこの日は、この場所にカメラマンは、

20人を超えていたでしょうか...。

しかも、ほぼ自分以外は、大砲カメラ。

あぁ、ウラヤマシイですねぇ~。

っでも、きっと4Kフォトにしか撮れない、

そんな瞬間をリベンジには、撮ってきたいです!

Panasonic LUMIX G7 & LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kenek

Author:kenek
IXYに始まり、G9、PENと渡り歩き、ついにD600を購入してしまいました。
そんな、一眼初心者が送る、写真帖です。

2014年10月より、グルメリポートブログ開始しています!!グルメカテゴリ新設しました!!

◆◆◆ 日本野鳥の会 会員 ◆◆◆

使用機種(メインカメラ)
Nikon D600

使用レンズ
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
・TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

使用機種(サブカメラ)
Panasonic LUMIX G7

使用レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
・LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数: